浅草新春歌舞伎
浅草公会堂で上演中の「浅草新春歌舞伎」。
昨日は総見で、地元の人達が観劇する日でした。
d0028327_12502581.jpg

d0028327_12503749.jpg

恒例、浅草芸者の皆さんが黒の裾模様に日本髪でずらり(真ん中は浅草観光連盟会長)。
d0028327_12504976.jpg


会場で会った芸者の乃り江さん。
めずらしい柄の帯を締めていたので撮らせてもらいました。
柄面白い顔の犬は、京都の古くからある柄なんだそうです^^
d0028327_12522077.jpg


この日は知り合いばかりなので、何を着るか悩みます。
新春歌舞伎らしい装い、でも派手に目立ちすぎては×。
ということで、母の実家の紋が入った茄子紺のお召しに、銀鼠の袋帯。
帯揚げだけ紅の絞りが入った華やかなものを。
d0028327_125644.jpg


草履を撮るの忘れてしまいましたが、名物裂の鼻緒で薄いベージュの台。
こんな感じです。
d0028327_16412240.jpg


終演後、父が行きつけの観音裏の店で一献。
d0028327_13422145.jpg

[PR]
# by TomitaRie | 2017-01-14 13:42 | 浅草 | Trackback | Comments(0)
神楽坂で新年会
浅草の店主達が集まる「槐の会」で、浅草寺の新年祈願会。
今年も塩入先生にご祈祷していただきました。
会の半纏と輪袈裟を身に付けて。
d0028327_13504634.jpg



ご一緒だった美家古寿司の女将さん、晶子さんにお年賀用にいなり寿司をお願いしました。
タコが入っているいなり寿司、とってもおいしいんです♪
d0028327_1352219.jpg


これを持って昨年末、和のお香づくりワークショップでお世話になった西浅草の緑泉寺さんへご挨拶に。
玄関先の桜がこんなにきれいでした。
d0028327_13523367.jpg



夜は神楽坂にて、習い事でご一緒の皆さんとの新年会に参加させていただきました。
d0028327_13524537.jpg


この日の着物は、初祈願会だったので、ちょっとだけあらたまって紫鼠の江戸小紋。
少し華やかになるように「ぺたこ」さんの刺繍半襟をあわせてみました。
黒地に干支の柄を染めた帯は浅草「はんなり」さんの。
d0028327_1353054.jpg

d0028327_13531268.jpg


足もとは淡い桜色の切り芯草履。
いつも軽いので下駄が多いのですが、こちらはコルク芯が良いせいか全然疲れないんです!
d0028327_13533066.jpg

[PR]
# by TomitaRie | 2017-01-13 13:53 | 下駄・草履・和装のこと | Trackback | Comments(0)
千住七福神めぐり
昨年に続き、今年も千住七福神を巡ってきました。
d0028327_18185954.jpg

d0028327_181993.jpg

d0028327_1819189.jpg

d0028327_18192780.jpg

d0028327_18193657.jpg

d0028327_18194484.jpg

d0028327_18195191.jpg

d0028327_1819584.jpg

d0028327_1820239.jpg

d0028327_18203152.jpg

d0028327_18203749.jpg

d0028327_18205426.jpg

d0028327_1821369.jpg

d0028327_18211491.jpg

d0028327_1821278.jpg

d0028327_18214531.jpg

d0028327_18215439.jpg

d0028327_1822876.jpg


この色紙を神棚に上げないと、なんとなく始まらないような気がして…。
商売やってるとゲンを担いでしまうのです。
d0028327_18231111.jpg


七社巡って、その後荒川を渡った向こう側のお寺へ、9年前に亡くなった友人のお参りに。
d0028327_18242138.jpg

d0028327_18243144.jpg

[PR]
# by TomitaRie | 2017-01-10 18:24 | | Trackback | Comments(0)
東京新聞の記事になりました!
昨日の東京新聞夕刊トップで取り上げていただきました。
d0028327_1721111.jpg


http://www.tokyo-np.co.jp/…/…/201701/CK2017010702000239.html

辻屋本店は、よそのお店の商品であっても可能な限り修理を受け付けていますが、どうしても直せない履物もあります。
でも着物と同じく草履も古くなったからといってゴミ袋に入れて捨てるのに抵抗がある人は少なくありません。
この機会に、お世話になった草履や下駄に感謝しつつ供養していただきませんか。

また、浅草の人たちが心のよりどころとしている「三社さま」に、もっと親しんでいただきたいと思います。
社殿は第三代徳川将軍家光公により建立寄進され、度重なる火災や戦争、関東大震災などの被害を免れ、350年たった現在も当時の面影をそのままに残しています。昭和26年には国の重要文化財に指定されています。
1月28日「はきもの供養」にぜひご参列ください。
http://getaya.jp/eventguide/hakimonokuyou/
[PR]
# by TomitaRie | 2017-01-08 17:02 | 下駄・草履・和装のこと | Trackback | Comments(0)
新年のお客さま
新年明けて3が日、暖かな日が続き、浅草はかなりの人出でした。
DJポリスのような警察のアナウンスが鳴り響き、仲見世は浅草寺へ向かう初詣客が一方通行になり、
伝法院通りとの交差には柵が取り付けられて、警官が時間を区切って通行させるようになります。

賑やかなお正月、嬉しいお客さまが次々とご来店くださいました。

イラストレーター&エッセイストの平野恵理子さんと、アクセサリーブランド「H&H」の服部純子さん。
お二人ともお正月っぽい、さすがの着こなしです。
恵理子さんは雨用草履を、純子さんはグレーのお草履をひと目で気に入ってくださって、さらに塗りの芳町下駄にミンサー織りの鼻緒を挿げて。
辻屋では思いつかない組み合わせなので新鮮でした!
d0028327_16423627.jpg

d0028327_16424723.jpg


浅草新春歌舞伎帰りのSさん。
紫の江戸小紋に江戸玩具を染めた帯、バッチリのコーディネイト。
足元は辻屋のもみ革草履を履いてくださっていて感謝感激!
d0028327_16431625.jpg

d0028327_16433192.jpg


そして、いつも当店の履物をご愛用くださっているご夫妻。
奥さまはもちろんですが、袴姿のご主人、すごくかっこよかったです!
d0028327_16444275.jpg

[PR]
# by TomitaRie | 2017-01-06 16:44 | 下駄・草履・和装のこと | Trackback | Comments(0)
2017年あけましておめでとうございます!
今年も辻屋本店、そしてこちらのブログも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
新年よりブログのタイトルを「日本一狭い社長室より」に変更いたしました!

新仲見世商店街の店舗の頃は、裏口の隙間風に耐えながらPCデスクでウェブサイトの更新や、SNSの発信、会社の管理業務その他、
いわゆる事務仕事をしていたのでした。

伝法院通りに移転してから、しばらく2階の奥のスペースで仕事していたのですが、
その場所は経理担当の妹に譲り、今は1階の階段下の、在庫の箱と斜めの天井の間のごくごく狭~い空間を社長室としているので、
このタイトルにいたしました(^0^)

さて2017年は穏やかで暖かな元旦でした。
例年どおり従業員は休んでもらい、父と妹と3人でお店を開けました。
この時期、店ではウールの着物で働くことが多いのですが、
お正月くらい絹ものを着ようということで、母の着ていた小紋に、祖母の箪笥から出てきた薄紫の葡萄柄の帯。
黒の絞りの羽織は、先日着物フリマで友人に譲ってもらったもの。
d0028327_1732844.jpg


2日目はスタッフ勢揃いして、初詣帰りのお客さまで大忙しの一日。
やはり最近お正月に定番で着ているアンティークショップで購入した梅の柄の紬、白地に墨色で竹が描かれた帯。
d0028327_1763465.jpg

[PR]
# by TomitaRie | 2017-01-03 17:06 | 浅草 | Trackback | Comments(0)
嬉しいプレゼント
先月の誕生日に、ある大切な方から目録が届きました。
そしてクリスマスの日に届いたのが、こちらの絽の帯。
来年、6月になったらすぐに締めよう♪
d0028327_17183977.jpg


これまでも何本か、ご自身が仕立てた帯を贈ってくださって、どれも愛用させていただいてます。
今日締めている縞の帯も大のお気に入り。
d0028327_1719259.jpg


今年シリーズで続けてきた「和の香づくりワークショップ」のある回で、
参加者がすべて「長女」だということが判ったんです。
長女がどんなに理不尽な目にあってきたか、我慢してきたかを語り合い、大笑い!
「長女は辛いよ会」を結成したのでした。

贈ってくださったのは、「あさくさ和装塾」をスタートした頃から、長いお付き合いのお客さまです。
彼女も「長女は辛いよ会」の一員であり、時々私の愚痴を聞いてもらうことも。

いつもきれいに着物を着こなし、奥ゆかしく、たおやかな雰囲気の方。
彼女をはじめ、うちのお客さまにはステキな方々が他にもおおぜいいらして、本当に幸せなことだと思います。
[PR]
# by TomitaRie | 2016-12-27 17:26 | 下駄・草履・和装のこと | Trackback | Comments(0)
ちょっとだけクリスマス気分
23日、東京オペラシティ近江楽堂にて、両声ボーカリストMaria Seiren聖夜コンサートへ。
1人でカウンターテナーとテノールとを歌い分ける、高度&特殊なテクニック。
2016年にYouTube再生回数も400万回を突破し、メディアや音楽専門家からも注目されています。
https://www.youtube.com/channel/UCdr-xKbThOONhp2p8NE0jFg
初めて聴いたとき、ものすごい衝撃を受けました。
d0028327_12575414.jpg


この日もオペラの楽曲に加え、クリスマスソングを披露、楽しいコンサートでした。
d0028327_1258425.jpg


今日は母の着ていた小紋で。
臙脂に近い赤ですが、もう派手かなーと10年くらい着ていなかったので、
着物フリマに出そうとしたら、友人に「まだ着れるよ〜」と言われて引っ込めたもの^^;
d0028327_1259431.jpg


浅草はクリスマスムード、ほぼゼロなので、久々に美しいイルミネーションも楽しめました!
d0028327_131476.jpg

[PR]
# by TomitaRie | 2016-12-25 13:01 | 下駄・草履・和装のこと | Trackback | Comments(0)
伝法院通りのご縁日祭り
羽子板市2日目も「下駄屋bar」には次々とお客様が来てくださいました!
こんなに皆さんが応援してくださり、辻屋は本当に幸せものです!!
また浅草の催事がある日などにオープンします♪

d0028327_17233855.jpg

d0028327_17235221.jpg

d0028327_172482.jpg



そして最終日は伝法院通り「ご縁日祭り」。
なんだかほのぼのしてます(^o^)
南京玉すだれ、バナナの叩き売りの桃井真理子さんがかなりおもしろい!
さっき新派の役者さんのお練りもあったらしいです。
d0028327_17245514.jpg

d0028327_1725766.jpg

d0028327_17251765.jpg


宗山流の倭さんが伝法院小町になって写真を一緒に撮れるサービス。
d0028327_17261341.jpg

d0028327_17262528.jpg

このほか、甘酒のふるまいやスタンプラリーなどもありました。
[PR]
# by TomitaRie | 2016-12-19 17:26 | 浅草 | Trackback | Comments(0)
祝!移転&新店舗2周年
本日、辻屋本店 伝法院通りに移転して二周年を迎えました。
応援してくださった皆々さまには心より御礼申し上げるとともに、
今後ともよろしくお引き立てのほどお願い申し上げますm(_ _)m
d0028327_1413281.jpg


17日、18日の2日間、15時〜店内にて「下駄屋bar」オープンしております。
日頃の感謝を込めてお酒やビールなどご用意してお待ちしてます!
羽子板市の帰りに、何人かお立ち寄りくださいました。
d0028327_14134956.jpg

d0028327_1414852.jpg

d0028327_14142035.jpg


閉店後、羽子板市を見物に。
羽子板はお店によってそれぞれ顔が違うので見比べるのも楽しいですね。
d0028327_1415890.jpg

d0028327_14154612.jpg


今年の話題はやっぱりコレ。
d0028327_14161039.jpg

d0028327_14162070.jpg


本堂の西側で白蛇の舞。北海道鹿追町の”白蛇姫舞 囃子”だそうです。
2周年の日に白蛇を観れて、なんとなく縁起が良い感じ。
d0028327_1416436.jpg

d0028327_14165439.jpg

[PR]
# by TomitaRie | 2016-12-18 14:17 | 下駄・草履・和装のこと | Trackback | Comments(0)