カテゴリ:浅草( 221 )
浅草商店主の会で初祈願
浅草の商店主が集まる「浅草 槐の会」で、新年の初祈願へ。
d0028327_18223490.jpg
毎年、浅草寺の塩入亮乗住職に御祈祷をお願いしています。
塩入先生は最近よくテレビにも出演されています。

次に、浅草神社でも正式参拝。
今年から本社神輿に新年のお飾りをさせていただいています。
d0028327_18223944.jpg

d0028327_18224544.jpg

すぐ近くにありながら、お正月はなかなか店を離れられないので、
私自身も観音さまと三社さまに初詣でした。
d0028327_18301382.jpg




[PR]
by TomitaRie | 2018-01-10 18:30 | 浅草 | Comments(0)
浅草のお座敷で新年会
昨夜は観音裏の老舗割烹「福八」さんでの新年会へ。

d0028327_16065790.jpg

「福八」さん、初めて入りました。
かつては立派だったであろう建物はかなり古くなっていますが、老舗の風格がありながら居心地よい佇まい。
きれいにしたら、さぞかし素敵だろうなと思いますが、今どき料亭でやっていくのは大変なのかしら。

新年会はたいへん華やかで、浅草芸者さん達のおもてなし、踊りを楽しませていただきました。
お正月の出の衣装は、本当にきれいです。
d0028327_16031783.jpg
d0028327_16030574.jpg
d0028327_16035562.jpg
d0028327_16035278.jpg
d0028327_16034959.jpg
d0028327_16034684.jpg

幇間さんも登場、獅子舞でおめでたさも増しました。

d0028327_16041108.jpg
一緒に写っているのは千乃ちゃん。
辻屋のホームページ「下駄屋JP」で和装人インタビューさせていただいた頃は、
まだ大学出たばかりで学生っぽかったのに、こんなにあでやかになりました!

d0028327_16033062.jpg
若草色の小紋は、昔旅館を営んでいた父の友人の奥様にいただいたもの。
帯はお正月らしく、干支の柄。10年以上前に浅草の「はんなり」さんで求めました。
d0028327_16115549.jpg


元旦から働いて、ようやくお正月気分を味わった、楽しい夕べでございました!

[PR]
by TomitaRie | 2018-01-06 16:16 | 浅草 | Comments(0)
納めの観音 羽子板市
毎月18日は観音様のご縁日。
師走は納めの観音、そして羽子板市です。
年々、羽子板のお店が少なくなり、いつの間にかガサ市もなくなり、
子どものころから比べるとずいぶん静かになった印象です。
d0028327_16115351.jpg

d0028327_16115671.jpg



とはいえ冬の夜空と豆電球の下、色とりどりの羽子板た並ぶのを見ると年の瀬を感じます。
昨日は着物好きのお友達数人をご案内しました。

d0028327_16120748.jpg

d0028327_16121155.jpg

お店によって押し絵の顔が違って、見比べるのもおもしろい。
その後は観音裏の蕎麦屋でお食事、皆さんに楽しんでいただけたようです。
d0028327_16122633.jpg




[PR]
by TomitaRie | 2017-12-19 16:15 | 浅草 | Comments(0)
今年も一の酉へ
11月5日は無事に「和装で差がつくヘアメイク講座」も終了、店を閉めてから自宅に帰り、
着替えて夕飯を済ませ、今年も酉の市へ。
妹が年女なので、観音裏でお店をやっているみかんちゃんにお世話になって、酉の寺・長國寺さんでご祈祷していただきました。
d0028327_12055149.jpg
子どもの頃からお隣の鷲神社で毎年参拝していますが、長国寺さんは初めて。
ご祈祷がすごい迫力で、なんだかいろんな穢れを落としてもらった気分です^o^
d0028327_12055474.jpg

御札を準備していただく間、2階で御酒をいただきました。
盃に今年と来年の干支が書いてあります。
d0028327_12055752.jpg
d0028327_12060043.jpg

日付が変わる午前零時の一番太鼓が鳴り、今年もよし田さんで熊手をいただきました。
出張先の福岡から駆け付けた、江戸文字の橘右之吉師匠も。
よし田さんの女将さんも酉年、おばあちゃんも酉年なんですって!
d0028327_12060237.jpg
鷲神社のかっこめもいただき、辻屋本店の提灯も確認して、一の酉はこれにて。
d0028327_12060979.jpg
d0028327_12061167.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2017-11-14 12:13 | 浅草 | Comments(0)
盛夏の薄物は着納め

8月最終日、「茶寮一松」さんにて、浅草の店主が集まる「槐の会」の総会でした。

d0028327_14395049.jpg
それぞれの委員会ごとに、会計及び活動報告の後、宴会。
d0028327_14400660.jpg

お部屋もお料理もすばらしかったです。
d0028327_14400930.jpg
一松の女将さんと。
d0028327_14395316.jpg
8月は雨が降って蒸し暑い日ばかりでしたので、こちらの絽の小紋を着たのは、
1日に浅草神社の皆さんと靖国神社へ行った際に着ただけで、
他の日は浴衣か小千谷縮でした。
この日も午前中はずいぶん降っていたので、爪皮付きの雨下駄で。
d0028327_14395806.jpg

d0028327_14395568.jpg


[PR]
by TomitaRie | 2017-09-03 14:44 | 浅草 | Comments(0)
日本酒エクスペリエンス

今年の4月、浅草にオープンしたWIRED HOTEL。
開業の1年位前から、表参道の系列カフェで「1 MILE X 100 MILE」というイベントを定期的に開催されてました。
東京で仕事し生活する人種も国籍もさまざまなアンバサダーが、おすすめの食スポットを紹介するというもの。
私もアンバサダーのひとりとして、昨年夏に登壇させていただきました。

「ローカル・コミュニティ・ホテル」をめざすWIRED HOTELは、オープン後もさまざまなイベントを企画されています。
なかなか参加できなかったのですが、ようやく日本酒エクスペリエンスのイベントに行ってまいりました。

d0028327_14501007.jpg
支配人のケニー・E. ワタルさんがセレクトしたお酒を次々に注いでくれるのですが、これまでの日本酒の概念をくつがえすような香りや味覚。
もうびっくりして感動しました!
日本酒の新しい世界を見せてくださったケニーさんに感謝です。
d0028327_14502485.jpg
d0028327_14502226.jpg
d0028327_14502098.jpg
d0028327_14501849.jpg
この日は、千葉県がテーマだったので、千葉の新鮮な食材を使ったお料理もたいへんおいしかったです。
d0028327_14501505.jpg
d0028327_14501378.jpg

...

ホテルのレストランZAKBARANで食事を楽しむお客様たちを見ていて、「あー浅草にもこんな場所ができたのか!」としみじみ思いました。
観光地として、日々たくさんのお客さまが国内外から来てくれるのは、本当にありがたいこと。
それとともに、新しいお店、そしてホテルもどんどん進出しています。
中には町の特徴や歴史、コミュニティなどまるで考えず、今自分さえ儲かればよいという商売をする人も少なくありません。
そして悲しいことに、飲食店やお土産物など、観光客向けではないお店が、代々続いてきた商売をやめて貸店舗にしてしまう。
浅草らしさ、浅草の特色がどんどん薄まり、どこにでもある街になってしまったら本当に残念。

そんな中でWIRED HOTELは、単なるインバウンドを狙った金儲け主義ではなく、文化を発信したりコミュニティをつくるというコンセプトがしっかりしているのを感じます。


[PR]
by TomitaRie | 2017-08-13 15:02 | 浅草 | Comments(0)
2017年三社祭
今年の三社祭は3日間とも真夏のような暑さでした。
このブログを読んでくださっている皆さまには毎年のことですが、写真をUPさせていただきます♪

金曜日は六ヶ町連合宵宮渡御の西町会の神輿について練り歩きました。
初めてのお客さま方も楽しんでいただけたようです。
d0028327_14394451.jpg

d0028327_1440385.jpg

d0028327_14403156.jpg

d0028327_14404829.jpg


2日目は妹も町会のお揃いを着たので、記念写真。
d0028327_14415030.jpg

町内神輿が練り歩き、休憩には麦茶をふるまうお手伝いも。
d0028327_14425455.jpg

d0028327_1443948.jpg

d0028327_14432110.jpg

d0028327_144334100.jpg


最終日は本社神輿3基の渡御です。
うちの町会には1時間遅れて夕方5時半頃、二之宮が受け渡されました。
d0028327_14444919.jpg

d0028327_1445123.jpg

d0028327_14452479.jpg

d0028327_14454376.jpg

d0028327_14461653.jpg

d0028327_151523.jpg


宮入りも見させていただきました。
d0028327_15294.jpg

d0028327_14464454.jpg

d0028327_1447212.jpg

d0028327_14472137.jpg

d0028327_14473289.jpg

伯父の永野章一郎は、神社総代でご挨拶。
d0028327_1448484.jpg

d0028327_14481344.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2017-05-23 14:48 | 浅草 | Comments(0)
もうすぐ三社祭!
いよいよ今週末は三社祭です。
「町会のお揃いに履く草履をください」「お祭りに着る浴衣に似合う下駄を誂えたい」「直会に履いていく雪駄はどれがいいかな」
などなど近所の皆さんが次々と来られます。

浅草芸者の乃り江さんは、生まれ育ちも地元。
おばあちゃんから三代目の乃り江を受け継いでいます。

だからこそ、一年のうちでいちばん大切なのは三社祭の日。
今年も組踊りで履く下駄を誂えに来てくださいました。

同じ組の芸者衆も色違い♪
三味角の下駄に、それぞれお揃いの帯と同色の細い革鼻緒を挿げました。
(名入れは別で頼んだもの)


d0028327_16452798.jpg

d0028327_16542623.jpg

d0028327_16543692.jpg

d0028327_16544692.jpg

d0028327_16545680.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2017-05-15 16:45 | 浅草 | Comments(0)
浅草神社「社子屋」今月は祭礼月
毎月1日に浅草神社で開催される「社子屋」。
d0028327_15425573.jpg

祭礼月の昨日は鳶頭を代表して次代の新門・杉林礼二郎さんより「江戸町火消し」のお話でした。
d0028327_15431040.jpg


そして信吾さんと兄弟で袢纏の帯の締め方、ワラジの履き方の実演。
d0028327_15434277.jpg

d0028327_15435343.jpg

うちは履物屋ですがワラジは扱っていないので勉強になりました!

その後、神輿蔵を開けてくださり、宮神輿「一之宮」「二之宮」「三之宮」を拝観。
d0028327_15443792.jpg


渡御の際は胴の周囲の飾りが除かれてさらしが巻かれるため、このようなお姿を間近で見られるのは嬉しいものです。
d0028327_15452398.jpg

d0028327_15454814.jpg

宮出しの前に、鳥居も外されます。
d0028327_15463385.jpg

四隅の鳳凰も外されます。
d0028327_1547636.jpg

きりきりっと縄を締めます。


添え棒と胴の下に「下駄」が付いているのは初めて知りました。
万が一、神輿が地面に落ちても衝撃が少なく、下に手が入るようにという理由。
d0028327_15474890.jpg

d0028327_1548487.jpg

それから示現会の際には堂上げのため中棒を少し短くしているのだとか。
毎年見ているのに、知らないことがまだまだあるんだなぁ…!


最後に、木遣りを聴かせていただき、またまた感動!
d0028327_15484656.jpg

鳶頭の雪駄は、つま先がぐいっと反り返った坪下がり。
これがホンモノ!カッコいいですね!!
[PR]
by TomitaRie | 2017-05-02 15:49 | 浅草 | Comments(0)
桜と隅田川きもの撮影大会
先週の土曜日、あさくさ和装塾vol.42「桜と隅田川きもの撮影大会」を開催しました。
d0028327_16283460.jpg

ワタクシ、晴れ女返上かも…^^;
当日のようすはレポートページをご覧ください。
http://getaya.jp/eventguide/wasoujuku42report/

あいにくの小雨でしたが、せっかくのお花見ですから春らしいの着物にしたくて、
ドライクリーニングに出せるシルクウールの着物にしました。
そして、蝶や桜の描かれた三橋工房の型染め半幅帯。
d0028327_16335796.jpg


足もとは、新橋塗りの駒下駄に爪皮を付けた雨下駄で。
隅田公園の地面がぬかるんでいたので大正解!
ちっともハネがあがりませんでしたよ♪
めうがやさんの別珍足袋で、防寒もバッチリでした。
d0028327_16353524.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2017-04-03 16:36 | 浅草 | Comments(0)