<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
夏の終わりのビーチ
好天に恵まれた週末。日曜日に、津軽三味線の小林史佳氏がビーチでライブをやるというので、またまた鎌倉の海に行って来ました。
小林史佳氏は以前、「和装人インタビュー」にも登場してくれました(当時は高橋竹秀)。この日はバリのパーカッションとセッションだというので、ワクワクします。
3時過ぎに鎌倉駅に着くと、どうやら夏祭のようす。ちょうど天狗様が歩いてきて、その後ろからお神輿もやってきました。
d0028327_116470.jpg

d0028327_1161450.jpg

d0028327_116273.jpg

ブラブラ歩いて材木座海岸へ。ここで貸しボート屋さんをやっている知人のSさんを訪ね、相変わらず完全防備の私は、「ビーチにそんな格好してきちゃダメだ」といわれながらも、彼のパラソルの下でビールを飲みながら潮風を満喫。
その後、海の家でちょっと腹ごしらえをしてから、由比ガ浜へ移動。タイ料理の屋台が並ぶ、リトルタイランドの前が会場だったのですが、なんと、ファイヤーダンスもやるという。
日が短くなって7時過ぎにはあたりは暗くなり、いよいよ開演! 津軽三味線の太い響きとパーカッション、波の音、幻想的なファイヤーダンス。なかなか見ごたえありました。
d0028327_1143184.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2006-08-21 11:06 | Comments(0)
流灯会(とうろう流し)
昨年より復活した「流灯会(とうろう流し)」が昨日8/15に行われ、初めて見に行って来ました。夕方6時より浅草寺本堂内にて法要が行われ、その後、新門を先頭に、ご住職方、役員さんたち、歌を歌う女性たち(何という歌なのでしょう?)、灯籠を持った人々と行列が続き、仲見世を通り、雷門を抜けて吾妻橋へ。
ここから皆さんは舟に乗り、灯籠を流すのです。
私は時間がなくて、最後まで見られなかったのですが、是非来年は、自分でも灯籠を流してみたいと思いました。
d0028327_1065343.jpg
d0028327_107014.jpg
d0028327_107645.jpg
d0028327_1071397.jpg

川面に浮かぶ灯りの美しい写真は、「浅草槐の会」のレポートで見ることができますので、是非ご覧下さい。
http://www.asakusa.gr.jp/report/06aug-tourou/index.htm
[PR]
by TomitaRie | 2006-08-16 10:09 | 浅草 | Comments(0)
本牧のお祭と由比ガ浜
週末は、自宅のある横浜・本牧近辺でお祭が行われていました。隔年で開かれる本牧神社のお祭です。我が家はまだ越してきて日が浅いし、子どもがいないとなかなかお祭に参加するきっかけもなく、ちょっと寂しいんですが。
夕方、買い物から帰ってくると、向こうの通りでお神輿の掛け声が。夫は「ちょっと見てくる」と出たきり、なかなか帰ってこないので、窓から見ると…あれっ?神輿を担ぐ人たちの中に、彼のTシャツが見える?? やがて汗だくになって、お土産にお弁当をいただいて帰ってきたのでした。
d0028327_17493551.jpg
d0028327_17494285.jpg
d0028327_17494925.jpg


日曜日は、彼の仕事に付き合い、鎌倉の由比ガ浜へ。こんな夏の盛りに、由比ガ浜へ来るのなんて、高校生いらい!? なんだかワクワクです。とはいうものの、私は長袖にくるぶしまでのスカートで帽子にサングラスと、完全防備。なにしろこの齢で焼けたら後がタイヘン! でもほんとに久しぶりのビーチ、気分だけでも味わって楽しかった!
d0028327_17502422.jpg
d0028327_17503054.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2006-08-07 17:50 | 横浜 | Comments(0)
浅草槐の会より情報いろいろ
辻屋も入会している「浅草槐の会」は、浅草をより魅力的にしてゆこう、遊びに来てくださるお客さまに満足していただこうと、街の人たちが活動する会です。おととい、上半期の総会が浅草の老舗料亭「草津亭」で行われました。
d0028327_071473.jpg

長年、浅草にいながら「草津亭」さんに入るのは、この日はじめて! 「めうがや」さんで足袋を新調し、茶の小千谷ちぢみに祖母の箪笥からひっぱりだした羅の帯をしめ、カラス表付右近下駄を履いて出かけました。
d0028327_0103394.jpg

「槐の会」には、浅草のいろいろな部分で活躍する人たちが参加しているので、お話を聞いていると、街でどんなことが起こっているのか、始まろうとしているのかが知ることができて、とてもおもしろい。
近日中の催しとしては、「隅田川水辺オープンカフェ&夜まつりライブ」が8/4~8/27の週末、隅田公園で開催されます。地元の飲食店や物販店、が出店、日が暮れる頃には涼しい川風に吹かれながら、ライブも楽しめるそうです。
http://www.e-asakusa.jp/event/0608_opencafe.html
8/10には「大東京和おどり」。今年初めての企画ですが、吾妻橋から桜橋にまでの隅田川両岸沿いの遊歩道に、2500名~3000名の踊り手が集い、世界最大の盆おどり大会が行われるとのこと。
さらに見物客を運ぶ手段として、両国と浅草を結ぶ周遊船を試験運行させる予定。東京江戸博物館の入場券(今回は「美空ひばり展」)と乗船券を合わせたチケットが、江戸博にて発売されています。
両国から浅草まで、舟でいく。こんな江戸時代の風流を楽しむ夏の宵を楽しんでみては?
http://www.waodori.jp/edohaku.html
その他、以前お知らせした「浅草に芝居小屋をつくる運動」のことなど、いろんな報告があり、これからの浅草にますます期待が高まったひと時でした。
[PR]
by TomitaRie | 2006-08-05 01:23 | 浅草 | Comments(1)