<   2007年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧
隅田川花火
翌日が選挙のため、順延はないゾ!と一発勝負の今年の隅田川花火。みんなの祈りが通じたのか、みごと晴れましたね。
1週間程前から、「花火に履いていきたいんです~!間に合いますか!?」という駆け込みで下駄の注文が結構入ります。みなさん、下駄履いて花火、行きましたか~?

夕方頃、店先に、デザイナーの芝崎るみさん現る! (芝崎さんには、今回の和装人インタビューに登場していただいております。)
毎年、隅田川花火の見物客に、ズリズリはだけてしまったりなど気の毒な浴衣姿の方を見かけると、「レスキュー」してあげるのだそうだ。なんと、幟まで作っているとは! さすがである。

d0028327_18552962.jpg


始まってしまうと当然のことながら、パッタリ客足が途絶えてしまうのも例年通り。今年は早めに店を閉め、妹と私は近所のお友達の家で見せていただきました。
実家は花火打ち上げ現場から、ものすごく近いにもかかわらず、ビルの谷間なので、音しか聞こえない。そんな訳で毎年、高いビルに住む友人知人を頼り、花火見物させてもらっている花火ジプシーなのです。
次々打ち上げられる花火の競演。今年も楽しませていただきました!梅雨がなかなか明けず、ジメジメが続くところに、ようやく気分が夏モードになってきたような気がします。
d0028327_1902180.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-07-30 19:00 | 浅草 | Comments(0)
久々の歌舞伎座
七月大歌舞伎「NINAGAWA十二夜」を観て来ました。
歌舞伎座は、1年以上ぶり。昨年の今頃は、毎日、東銀座の駅で降りて、歌舞伎座と逆方向、母が入院していた国立がんセンターに通っていたものです。
毎月、歌舞伎友の会の会報が送られてくるものの、さすがに観にいく気分になれなかったのですが、この演目は是非とも観たかったため、思い切って一人で行ってきました。
2005年、主演・脚本・舞台美術などで、数々の賞に輝いた話題作の再演ということでしたが、実は菊之助さん目当てで行ったんです^^;
ところが期待以上、とても満足しました。心から楽しめた舞台でした!
話題の鏡を使った舞台美術も効果的でしたし、音楽もよかった。それにやはり、シェイクスピアの喜劇は、観終わった後、幸せな気分になりますね。
もちろん、主演の菊之助も以前にも増して素晴らしかったですが、お父上の菊五郎演じる捨助の洒脱さに感動しました。それと麻亜役の亀治郎。仕草のおかしさに思わず大笑い。
歌舞伎座の入り口で、偶然、うちのお客さんに会いました。時々、下駄を買って下さる男性なのですが、歌舞伎はお好きでよく観に来られるとのこと。この「十二夜」は今日が3回目!だそうです。
d0028327_232275.jpg

d0028327_23221883.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-07-19 23:21 | Comments(0)
四万六千日
四万六千日、ほおずき市の2日間は、梅雨らしいどんよりした天気でした。
ここ数年、張り切って店に出るものの、意外に観光客が少なく、静かなほおずき市にがっかりすることが続きました。
今年もそんなもんかな、と思っていたところ、週初めの平日のうえ、ぐずついた天気にもかかわらず、ずいぶん人が出てるなぁと感じました。
やっぱり、景気が回復してきたのかな… といっても店自体はそれほど忙しくなかったんですけどね^^;
d0028327_21301017.jpg

d0028327_21304154.jpg

d0028327_21305163.jpg

夫が「宇宙一おいしい」と言っていたお寿司屋さんが、以前暮らしていた根津にありました。数年前、そこの大将は弟子に店をまかせて、奥さんの実家のあるアメリカへ渡ってしまったのですが、どうやら最近、帰国して虎ノ門あたりに新しく店を出したと聞いたのです。
根津時代よりはちょっと予算も高そうだけど、なんとしても行ってみたい。で、ようやく念願かなって昨日、行ってきました!
久々にみごとな「技」を堪能してまいりました。またあのおいしいお寿司を味わえるよう、お互いに仕事がんばろうね!と2人して誓ったのでした…!
d0028327_21421392.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-07-11 21:42 | 浅草 | Comments(0)