<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
秋刀魚パーティー
連休の1日、本牧の有名バー「IG」主催の秋刀魚パーティーがあるというお誘いをいただき、お邪魔してきました。
春のお花見と同じ、本牧のとある小さな公園。昼過ぎに行くとすでに、シートの上に七輪がいくつも置かれていました。
今日の秋刀魚は、ずいぶん高級(!)なものが手に入ったとのことで、見るからにピチピチ! お刺身でも食べられそうなくらい。それを炭火で焼くのですから、おいしくないわけがない。
こんなに一度に秋刀魚を食べたのは初めて、というくらい堪能しました^^
他にもお客さんの一人が今朝、葉山で獲ってきたというウニがあったり、料理上手のK氏が作ってきた絶品煮込みなど。
ちょっと曇りがちでしたが、爽やかな秋の一日。初対面の人たちともいろいろお話できて、楽しいひとときでした。
d0028327_16233218.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-09-29 16:24 | 横浜 | Comments(0)
日産スタジアム
たまたまFマリノス vs レッズ戦の試合のチケットを譲ってくださる方がいて、初めて新横浜の日産スタジアムで観戦する機会がありました。
初めて見るスタジアムは、予想以上にゴージャス。中に入ると、すでにトリコロールのシャツを着た人たちの熱気でいっぱい。
結果は残念ながら1-0で負けてしまいましたが、久々のサッカー観戦、すごく楽しめました。それにしてもウワサに聞くレッズ・サポーターの盛り上がり、アウェイにもかかわらず、やっぱり凄かったです。
d0028327_23382538.jpg
d0028327_2338356.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-09-23 23:38 | 横浜 | Comments(0)
今日から秋?
9月最初の日、残暑厳しいかと思いきや、急に涼しくなった土曜日は、知り合いの個展をハシゴ。
まずは神田のオリンパスギャラリーで「ブルース オズボーン写真展」。テーマは親子。7月の第4日曜日は親子の日って知ってますか?
ブルースさんは5年前から、この日にさまざまな親子の写真を撮る活動をされていて、今年も100組の親子写真がずらりと並びました。
どの親子もやっぱり共通点があったり、親密感や照れがあったり。でもやっぱり親子っていいなー。そんなことを思ってしまいます。私も母が元気なときに撮ってもらいたかったなぁ。

次に向かったのは、築地のギャラリーで今泉敦子さんの個展。旦那さまともに、夫の古い友人です。イタリアのトスカーナを思わせるスカイブルーの中をぽってりした女の人がふわふわ飛んでいる。どの人も何かつぶやいているけど、不幸そうでもなく、かといって幸せ一杯というわけでもなく。不思議な絵です。
d0028327_13154188.jpg


夕方、日本橋三越の屋上へ。父は高校時代の友人たちと30年位前からハワイアンバンドを組んでいて、夏になるとあちこちからお呼びがかかるのです。父はボーカル! 久しぶりに自慢の歌声を聴いてしまいました。
ただハワイアンを聴くにはちょっと涼しすぎた! ビールを飲む手もかじかんでしまいそうなほど。つい2、3日前の猛暑がウソのよう。ずいぶんあっさり、秋になってしまったものです。
d0028327_13195718.jpg
d0028327_1320424.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-09-03 13:20 | Comments(0)
歌舞伎と落語
八月納涼大歌舞伎、昼の第二部に妹と行ってきました。山本周五郎原作の「ゆうれい貸屋」、渡辺えり子作・演出の「舌切雀」。今回は2階席で、久々に着物を着ていきました。
「ゆうれい貸屋」は芸者の幽霊役、福助がまーすごくいい味出していて、笑い転げてしまいました。腕はいいが怠け癖のついてしまった桶屋弥六には三津五郎。いなせな江戸っ子のよく似合う役どころでした。
以前、下駄屋.JPの和装人インタビューに出ていただいた、坂東三津右衛門さんも、幽霊を貸してくれというお客さん役で出演されてました。
「舌切雀」はなんといっても、欲張り婆さん役の勘三郎がすごい存在感。舞台セットも衣裳も、どこかおとぎ話っぽい雰囲気でした。会場がウケたのは、着物にチュチュをつけた白鳥たちが、琴の奏でるバレエ曲に合わせて花道から現れるところ。三津右衛門さん、こんどはペンギン役でしたが、みんなペンギンメイクでどの人なのか、わからなかった^^;
d0028327_12524426.jpg
d0028327_12525463.jpg


夜は浅草で、落語会に。辻屋の所属している西町会会館で、新築後、初のイベントです。出演者は、コメディアンの前田隣さん、立川談幸師匠。前田隣さんは「親亀の背中に小亀を乗せて~」で知られるナンセンストリオで活躍された方。妹が、「ビートたけしの芸って、これが原点なんだ~!」と感動していました。
談幸師匠の熱演も見事! 若いときに東宝名人会に通いつめ、志ん生や文楽の芸を見てきた父が、「なかなかうまいな」と感心していました。
和装人インタビューに出ていただいた、デザイナーの芝崎るみさんもお誘いしたところ、「なんだかこの場が落語みたい」という感想を。たしかに、噺に出てきそうなおじいちゃん、おばあちゃん達が我が西町会には揃ってますが。
d0028327_1324470.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-09-03 13:02 | Comments(0)
本牧ジャズ祭
一瞬、外に出るのもためらわれる酷暑のなか、8月26日に行われた本牧ジャズ祭に行ってきました。
ボランティア市民が運営する手作りのジャズ祭は、今年で27回目を迎えます。会場は緑濃い山をバックに、昔この辺りでは海水浴ができたという風光明媚な土地だったことを思い出させるような潮風が心地よい。
後方ではビールや食べ物も売っていますが、持ち込みは自由で、ちょっと見るとまるでキャンプ場! あちこちでテントを張り、バーベキューの煙がモクモクと。中には流しソーメン!を楽しむ家族もいました^^;
お客さん達は地元の人がほとんどといった感じで、子供連れの親子もいれば、親類一同集まりましたといったグループ、若者グループなどなど。こののんびり感がこのイベントの特徴ですね。
今年の出演者は、小沼ようすけトリオ、パール兄弟など通な面々のほか、地元出身というグレース・マーヤちゃんというボーカルがかなりよかったです。私、ジャズの女性シンガーには厳しいのですが、彼女はこれから楽しみな人です。
夏の終わりにふさわしい、気持ちよい1日でした。
d0028327_12392164.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-09-03 12:39 | 横浜 | Comments(1605)