<   2007年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ハロウィンねぇ…
昼過ぎに元町を通りかかったら、ちょうどハロウィンの仮装をした親子連れで大賑わいでした。
それにしても、いつから日本人はハロウィンで浮かれるようになったのだろう…。
仮装する、ということ自体、昔はなんだか恥ずかしかったような気がするけど。
ま、家族や仲間と楽しく盛り上がれるのは、悪いことではないけどね。
一方で、日本古来の伝統行事は忘れ去られていっています。お正月だって、節分だって、お節句も中秋のお月見も、昔からの風習をしっかり行っている人は、もうほとんどいないんじゃないかな。
七五三も、年々寂しくなっていくようです。どこかの写真スタジオが、夏に撮影すると半額というサービスを始めて、最近は11月15日どころか、ずいぶん早く写真だけ撮って終わりという家も増えているみたい。衣裳もドレスの女の子がかなりいるようです。元々、七五三のお祝いは、三歳は髪置き、五歳は袴着、七歳は帯解きといって、宮中から広まった行事です。だからドレスなんて、おかしいと思うんだけどなぁ。
夕方、代官坂の「茶倉」さんでお茶を飲んでいると、次々と子供たちが入ってきては「Trick or Treat?」と叫び、キャンディをもらっていくのでした。子供たちが楽しそうだから、いっか…。
d0028327_2039058.jpg
d0028327_20391450.jpg
d0028327_20392667.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-10-31 20:39 | 横浜 | Comments(0)
大道芸人
週末、義妹夫婦が出演するというので、三軒茶屋の大道芸フェスへ。お天気も良く、三茶の街はあちこちで大道芸が繰り広げられているようでした。
私たちは、昼過ぎまで家を出られなかったので、着いたのは午後3時半頃。彼らは「あいあいロード」あたりに来る予定らしいというので、そのへんをウロウロ。
三軒茶屋ってこれまであまり馴染みがなかったのですが、商店街も活気があるし、小さな個性的なお店があれこれあって、歩いているだけでも楽しい。渋谷に近いから若者も多いけれど、昔からの暮らしも損なわれていない感じです。
すると、足長をはいた妹たちが向こうからやってきました!
d0028327_1216301.jpg
d0028327_12164378.jpg
d0028327_12165662.jpg

二人とも武士とお姫様のヘンなかつらをかぶり、不思議なパフォーマンスをしながら、カポカポ歩いています。恐ろしく長い竹馬のようなものをつけたまま、突然足をバッと広げて地面に座ってみたり、逆立ちしたり、見ている方がハラハラ。観客の皆さんにはずいぶんウケていたようですが。
鳥山川緑道には、アクセサリーやクラフト、小物など手作り作品を売る人たちがお店を広げていて、時間があればゆっくり見たかった。知り合いのケイコちゃんがロボットの絵のかわいいTシャツを売っていました。
d0028327_1222861.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-10-23 12:22 | Comments(0)
染のまち落合へ
仕事で新宿に出向いた折、ちょうど開催されていた「染のまち落合のスタンプラリー」に遊びに行ってきました。
新宿区といえば、高層ビル街やデパート、あるいは歌舞伎町などを思い浮かべますが、古くから着物の染物関連の仕事場が集まっている場所でもあります。西武新宿線の中井駅から下落合にかけて、妙正寺川の近辺に、東京友禅や江戸小紋、江戸更紗などの工房があり、この期間は仕事を見学させていただけるという、きもの好きはワクワクするようなイベントです。
今年で第6回目になるということで、駅を降りると着物姿の人々があちこちに。
参加されている江戸更紗「二葉苑」の小林さんや東京友禅「アトリエ功」中村さんには以前、和装人インタビューにも登場していただきました。
久々にお会いしてご挨拶を…と思ったのですが、残念ながら中村氏は不在。でも別の模様師さんにお話をお聞きしました。
d0028327_0374554.jpg

「二葉苑」の小林氏にはお会いできました。現在、工房は「江戸染色工房・再生プロジェクト」として全面的にリニューアル中。来年の6月にオープン予定だそうです。工房のほか、ショップやギャラリー、カフェ、ミュージアムも作るとのことで、楽しみです。
http://www.kimono28.com/
小林元文氏
d0028327_044417.jpg

江戸更紗の工房
d0028327_0442778.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-10-17 00:44 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)
江戸の食文化
パルコ劇場で上演中のケラリーノ・サンドロヴィッチ作・演出「犯さん哉」を観にいきました。座長が古田新太、他の出演者は入江雅人、犬山イヌコ、中越典子など。初めから終わりまで「理屈じゃないのよ!」っていうシュールな世界に涙を流して笑ってしまった。

夜は浅草槐の会主催の文化セミナーで、老舗料亭「草津亭」へ。今日はNHK教育テレビなどでおなじみの柳原一成先生をお招きして、江戸の食文化についてお話していただきました。
大変おもしろく、充実した内容で、その後、松花堂弁当の正しい食べ方を教わり、実際にいただきました。
d0028327_12453234.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-10-11 12:45 | 浅草 | Comments(0)
ライヴあれこれ
先週の金曜日、‘クレイジー ケン バンド’SOUL電波2K7ツアーの初日。横須賀まで行ってきました!
昨年はツアー最終日、県民ホールでのチケットは、やむをえない事情で行けなくなってしまったので、「やっと…!」という感じです^^
今年は舞台セットもトロピカル♪ 相変わらず始まりから最後まで、凝りに凝った内容で、もうかなり満足させてもらいました。
CKBはオリジナルグッズもどれも欲しくなってしまうのですが、きりがないのでとりあえず、夫にTシャツを買ってあげました。
d0028327_18471255.jpg


翌日、大桟橋の近くにある‘hama cafe’3周年記念で、小さなライヴがあるというので、お邪魔してきました。
オーナーの花子さんには、以前メールマガジンに登場していただきました。それこそ開店の1週間後くらいから通っている、お気に入りのカフェです。といっても最近は浅草にいることが多く、なかなかいけないのですが。
夕方頃から始まったライヴは、ギター、バイオリン、ボーカルの3人。ジャズやボサノバなどのスタンダードを気持ちよく演奏してくれました。
開店当初は大変なこともあったと思いますが、自分のはじめた店の3周年に、お客さんがたくさん集まってくれるって、ほんと嬉しいでしょうね!
d0028327_18533538.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2007-10-04 18:53 | 横浜 | Comments(0)