<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
満開の桜と雅な世界
久々に凍えそうに寒かった日曜日、ある茶道コミュニティのイベントで、香道体験に参加してきました。
会場は上野公園に程近い築100年を超える民家「市田邸」。明治40年に建てられ、戦後は芸大の学生さん達が下宿していたそうです。
現在は「たいとう歴史都市研究会」が借り受け、地域文化資産としての存続を目的に、芸大の学生さんが住み込みながら建物の維持管理を行っているとのこと。
時々茶会や作品展などで活用されており、今回のお香教室にもぴったりな空間でした。
d0028327_16354447.jpg
d0028327_1636111.jpg
d0028327_16361559.jpg

香道と一口にいっても流派によってさまざまあるらしいですが、今回は「源氏香」という遊び。25包の香木から任意に5包を選び、任意の順に焚きます。組み合わせは全部で52通りあり、これに源氏物語54帖のうち、最初の桐壺と最後の夢浮橋を覗く52帖の巻名を当てはめてあるのです。
着物や帯に使われる「源氏香」という古典柄がありますが、その不思議な柄はこのお香遊びのマークなのですね。
さて今日は私、体調がいまひとつで、さっぱり当たりませんでした^^; 10年程前、雑誌編集の仕事をしていた頃、取材で源氏香の体験をしたことがあり、その時は好成績だったのですが…。
でも香木って、薬にも使われていたくらい体にも良いそうで、たしかにゆっくり香をきくと、なんだかすっきりした気分になりました。
d0028327_16474315.jpg

d0028327_16475985.jpg

折りしも東京の桜は満開。帰りに上野公園の桜を見ながら帰ろうかなと思っていたのですが、本格的に降ってきたので断念。お花見していた人たちで駅もすごい混雑でした。
[PR]
by TomitaRie | 2008-03-31 16:49 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)
念願の武相荘
白洲正子さんの著書に初めて出会ったのは、10年以上前、私が雑誌編集の仕事をしている頃でした。とはいっても当時お能はもちろん、きものや骨董にそれほど興味があったわけでなく、むしろ白洲正子さんを知ったことをきっかけに、急速にその世界に引き込まれていきました。
それから間もなく亡くなってしまわれたのですが、もう少し前に私が編集の仕事に携わっていれば、あるいはお目にかかれる機会があったかも…。
転勤で新潟にいた頃、正子さんがご主人の白洲次郎氏と暮らした家が公開されると知り、戻ったら行こう、と思いつつもなかなか行けず、念願かなってようやくこの週末に行ってきました。

お天気もよくポカポカ陽気で、花粉もたくさん飛んでいそうな土曜日。小田急線の鶴川で降りて15分ほど歩くと到着。どっしりした田舎家が武相荘でした。
先日、和装人インタビューで伺った隣花苑に続き、最近は古い田舎家に縁があります^^
玄関を入ると土間はタイルが敷きつめられ、ソファとテーブル、ご家族が愛用された食器や次郎氏作の竹製ランプなど、生活が偲ばれるしつらいがされています。
奥の囲炉裏がある部屋にはコレクションの骨董や、きものが展示してありました。
今でこそ、古い民家が見直され、移築したり古材を再生していますが、昭和18年当時にこのような家を手に入れ、何年もかけて直しながら住まったというのは、さすがだなぁと思います。
帰ってからあらためて著書を紐解いてみて、家業に携わるようになり多少は知識が増えたせいか、昔よりおもしろく夢中で読みふけってしまいました。
d0028327_1245472.jpg
d0028327_12452071.jpg
d0028327_12453678.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2008-03-26 12:45 | Comments(0)
引っ越しました
1ヶ月半ほど前、横浜の家を引き払い、東京へ戻ってきました。
一時的な仮住まいですが、今度は渋谷や原宿、新宿にも歩いて行けるという都会の真ん中!
静かな住宅街で、代々木公園もすぐ近所です。
家の中はまだ片付きませんが、ようやく生活のペースも平常になりました。

今日は気持ちいいポカポカ陽気で、いつものように代々木公園へお散歩に。
d0028327_174331.jpg

週末は、とにかくいろんな人がいて、おもしろい。タップダンスやダンスの練習をする人。トランペットを吹く人。何かを撮影している人。木刀で武道の稽古をしている人たち。演劇の発声練習。ひたすら走る人。女装おじさん。etc.
ソメイヨシノにはまだ早いけど、すごくきれいなピンクの花が満開の木がありました。
d0028327_19456.jpg


代々木公園~明治神宮を経由して帰る(逆もあり)いつものコース。明治神宮の原宿側の入り口にある「杜のテラス」というカフェでお茶を飲むのが、最近私たちの定番になっている。
朝一番は静かなので、朝食をとることも。コーヒーも安いし、ここのクロワッサンが意外とおいしいのです。今日の夕方はさすがに観光客でいっぱいでした。
d0028327_114185.jpg

d0028327_1141763.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2008-03-17 01:14 | Comments(0)