<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
女子神社ツアー
今日はお休み! ライターの伊藤緑さんが主宰している「神楽女会」の
女子神社ツアーに参加しました。
参加者は5人。木場駅で集合、まずは洲崎神社へ。

ところが!私たちはまったく反対方向へ歩き出していて、
だいぶたってから気が付いたのでした^^;
でもお陰でこんな出会いが・・・
d0028327_22313287.jpg


洲崎神社は、桂昌院(徳川五大将軍綱吉公の生母)が崇敬した江戸城中紅葉山の弁財天を、
元禄13(1700)当地に遷座して創建、当地が海岸に浮かぶ弁財天であったことから、
文人墨客の参詣を集めていたといいます。
d0028327_22273170.jpg

d0028327_22275738.jpg

d0028327_22281855.jpg

寛政3年(1791)に押し寄せた津波により、当地周辺は多数の死者行方不明者を出し、
江戸幕府は当地を東北、平久橋の袂を西南とした一帯を買い上げ、
居住禁止区域とした際の波除碑(津波警告の碑)が残されており、
東京都指定文化財となっています。
d0028327_22283669.jpg


神社の周りはなんとなく風情あるたたずまい。
鬼平が現れてきそうな舟宿も。
d0028327_22333315.jpg


次に向かったのは、江戸最大の八幡様、富岡八幡宮。
深川祭は、山王祭、神田祭と並ぶ「江戸三大祭」の一つに数えられています。
d0028327_22382485.jpg

大相撲発祥の地でもあります。
d0028327_2240105.jpg


ここでランチタイム。
夜は居酒屋になるらしきお店で、私はアサリの炊き込みご飯がメインのお弁当、
他のメンバーはそれぞれ深川丼や穴子丼など。
d0028327_2242930.jpg


最後は、神田明神へ。江戸城鬼門守護、江戸総鎮守とよばれる神社です。
結婚したばかりの頃、上野・池の端に住んでいたので、
初詣は神田明神でお参りしたものでした。
今年は三社祭と同じく、神田祭も取りやめになりましたが、
鮮やかな朱塗りが美しく、さすがに風格。
d0028327_22481674.jpg

d0028327_22483382.jpg

d0028327_22485010.jpg


女子神社ツアーはここで解散。
伊藤緑さんは今日の夜中からボランティアで被災地の福島へ、
蚊取り線香を届けに行くそうです。

私は代官山へ。ヘアメイクの仕事をしている友人がイベントをやっていて、
売上の一部を彼女の地元、宮城県の被災した子供達への支援に向けて
義援金するというのです。
ヘッドマッサージをしてもらって、肩凝りが軽くなりました^^
[PR]
by TomitaRie | 2011-06-18 22:57 | Comments(0)
めで鯛
我が町会の最長老であり、私たち家族にとって心の支えでもある‘殿’、
公私ともにお世話になっている宗山流の社長、
そしてうちの父がみんな5月生まれということで、
誕生日のお祝いをしました。
宗山流は先週末、浅草公会堂での一門の会が大成功をおさめ、
そのお祝いもかねて。(私は店を出れなかったのでフィナーレしか
見ることができなかったけど、素晴らしい舞踊でした!)

場所は仲見世裏の炭火焼のお店「蔵」。
お店のサービスで出してくださった鯛のかぶと煮から、
宗山流家元の胡蝶さんが「鯛の鯛」発見!
昔から「めでたい鯛の中でさらにめでたい形である」縁起物とされているそうです。
持っていると「着物が増える」という説も。
d0028327_23415899.jpg


主役達は上から93歳、73歳、53歳。
皆さん健康で元気ですが、とくに93歳の殿のお誕生日をいっしょに祝えることは、
私たちにとって本当に幸せです。
ご本人は、110歳まで頑張るよ、と言ってました^^
d0028327_23413552.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2011-06-01 23:44 | 浅草 | Comments(0)