<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
西町会寄席
毎度「あさくさ和装塾」の会場に使わせていただいている
我が町会のすばらしい「浅西会館」にて、恒例の寄席がありました。
しばらく浅草を離れていたので私は久々の参加、
でも今日は第一回にも出演して下さった立川談幸師匠ということで、
なにがなんでも行かなきゃと、店を30分繰り上げ閉店したわけで・・・
(6時半以降、ご来店くださったお客様、ごめんなさーい!)

まずは西町会の実戦隊長、私が尊敬してやまない浅草の男のひとり、
ラーメン与ろゐ屋社長、われらがみっちゃん。そしてコマチヘアの社長さんよりご挨拶。
d0028327_0105277.jpg

d0028327_0114062.jpg


そして談幸師匠がちょっと場を和ませた後、
幸之進さんの高座、演目は 「狸の鯉」。
そしていよいよ談幸師匠の「船徳」。
久々に、お腹の底から笑って元気が出ました~!
(撮影したら町会の重鎮から注意されたので談幸師匠の写真はなしです^^;)
d0028327_0173170.jpg


その後カツサンドなどつまんでビール飲みながらのひととき、解散。
夏の楽しい夕べでした!
[PR]
by TomitaRie | 2011-07-23 00:16 | 浅草 | Comments(0)
博多の山笠、追い山
3年、福岡で暮らしたのに、博多祇園山笠のクライマックス、
追い山はライヴで見たことがなかったのです。
で、前日の夜に福岡へ。
夜の9時過ぎ、福岡空港に到着し、夫と博多の割烹で待ち合わせていると、
静まりかえった町に、「おいさっ!おいさっ!」の掛け声。
この人たち、ずっと走ってるんだ・・・

博多座の前には飾り山笠。
d0028327_2248656.jpg


その数時間後、ここに博多の熱い男たちが駆け抜ける!
というわけで翌朝4時過ぎに起きて、まだ夜も明けきらぬなか、
ゴールの廻り止の近辺でスタンバイ。
d0028327_22493646.jpg


30分程経つと、一番山笠から次々に!
最終地点なので、そうとう疲れているはずですが、
みんな力を振り絞って走っている。
やっぱり、すごい迫力です!
d0028327_22565781.jpg

d0028327_22571472.jpg

d0028327_22574641.jpg


山笠を担いで走ることを、「舁く」といいます。
舁き手の集団は「流(ながれ)」ごとに伝統的な縦社会で形成されていて、
各流には小学生から年配者まで、幅広い年齢層が属しています。
一人前と認められると、赤手拭(てのごい)が許されます。
非常に礼儀に厳しいし、一人ひとり、山笠に属しているという誇りがあるのです。
核家族が多くなった今の時代、身内ではない、お父さん・おじいさん世代の人から
教えてもらえること、また、コミュニティがしっかり機能しているのは、
とても貴重なことだと思うのです。

浅草も東京の中ではコミュニティが比較的残っている地域ですが、
やはりマンションが増えたり、子どもが少なくなったりで、
希薄になってきているのは事実。
三社祭も神事というより観光の色が濃くなっているのは否めません。

全国には、こういう素晴らしいお祭りがまだまだあるのでしょうけれど、
博多祇園山笠も、私からみるに羨ましい、
ずっと大切にして欲しい、日本の宝(ちょっと言い過ぎ?)の一つです。
d0028327_23105454.jpg

d0028327_23111181.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2011-07-19 23:11 | 福岡 | Comments(0)
浴衣で歩こう! ほおずき市
7月9日、10日は浅草の四万六千日・ほおずき市でした。
週末の土、日にあたり、例年より早く梅雨も明け、
浅草は大賑わいの2日間でした。

9日(土)は「浴衣で歩こう!ほおずき市」を開催しました。
混雑の中、大勢で移動は無理かなーと予想され、
今回は10名と小人数で集まっていただきました。
まずは辻屋本店に集合。
8月末に新仲見世店をクローズし、本店に集結すること、
代表になった私から改めてご挨拶させていただいた後、
ほおずき市の由来について、会長よりお話しました。

それからぶらぶらと、ほおずき市へ。
参加者の皆さん、すてきな着こなしです^^
d0028327_15254363.jpg

d0028327_15261270.jpg

d0028327_1526326.jpg


夕方6時を過ぎて、境内は思ったよりすいすい歩けました。
風鈴の音と、ほおずき屋さんの呼び声に、夏の風情を感じます。
d0028327_15282177.jpg

d0028327_15285092.jpg

d0028327_152965.jpg


浴衣メンズ、かっこいい~!
d0028327_15301919.jpg

最後に、記念撮影です。
d0028327_15352552.jpg


お楽しみの「旨いもの」、今回は、とんかつ「ゆたか」さんでした。
「浅草に着いた瞬間からもう頭の中はビール、ビール!」参加者の1人がおっしゃるとおり、
この日はビールがすすんでしまいました! もちろん、とんかつも美味しかったです。
[PR]
by TomitaRie | 2011-07-11 15:32 | 浅草 | Comments(0)
地元再発見記
浅草に帰ってきて以来、気になっていた押上近辺。
そう、スカイツリーのある辺りです。
先日、和装人インタビューで隅田川を渡ったついでに
自転車でうろうろしてみたら、やっぱり気になるモノがいろいろ・・・!
ということで久々の休日、ちょっとだけ探検してみました~

まずは業平の「すみだもの処」へ。
墨田区は特殊な手技を持つ職人さんが多いので、
興味深い逸品がいろいろあるのです。
次回、和装人インタビューに登場していただく
かざり職人・三浦さんのかんざしもありました。

次に向かったのは、十間橋商店街から路地に入った超人気店「スパイスカフェ」。
ネットで調べると予約しないと入れないかも、といろんな人が
書いてましたが、私は一人だったのでなんとかセーフ。
でも開店と当時に満席! ほぼ女性客。
店の前に子どもの補助いす付き自転車がずらーっと並んでいたので、
近所のママ友達グループらしい。店内かなーり賑やかでした^^;
古民家をリノベーションした雰囲気が良く、ランチのカレーもおいしかったです。
d0028327_2328363.jpg

d0028327_23281793.jpg


向島まで戻り、誂え足袋専門店の「めうがや」さん。
d0028327_23364975.jpg

浅草の「めうがや」さんは以前やはりインタビューでお世話になりましたが、
こちらは親戚だそうです。
いろいろ見せていただいて、けっきょく麻の足袋を注文。
でも仕上がりはお盆明けに・・・まぁ残暑も厳しいしね。

桜橋を渡ると台東区。
子どもの頃、夏休みには必ず泳ぎに来たリバーサイドスポーツセンターの
プールにはまだ水が入っていなかった。
すぐ近くに今戸神社。
d0028327_2349741.jpg

d0028327_2339564.jpg

この辺りは小学生時代は毎日遊びまわっていたものだけど、
最近、この神社が縁結びにご利益ありと、にわかに脚光を浴びているのは知っていた。
はたして炎天下、猛暑のなか、数名の女子が熱心にお守りを選んでいました!

実家の住居はすぐ近くなので、いったん帰宅、
その後、次のイベントの打ち合わせのため、蔵前の新しいスペース「MIRROR」へ。
ギャラリーやカフェが入ったオープンしたばかりのおしゃれスポットです~^^
d0028327_23432111.jpg

デザイナーの佳子ちゃんも地元民なので、
「なんか、こーゆうのが近所にできて、こそばゆいっすね」と言ってましたが、
イヤイヤ、新しい風が入るのは良いことでございます。
東京の右半分(都築響一氏のブログより)も変わりつつあるのです。
まだまだ地元再発見は続く! 私のお休みがもうちょっと増えればね^^
[PR]
by TomitaRie | 2011-07-01 23:45 | 浅草 | Comments(0)