<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
「第1回アサクサ・コレクション」
9月21日(土)~26日(日)に浅草の隅田公園リバーサイドギャラリーにて開催した
「アサクサ・コレクション」が無事、閉幕しました。

第一回目にしてはそこそこ成功だったのではないか、と思います。

「アサクサ・コレクション」略してアサコレは、私がよく行く「鈴楼」という店に集まる
飲み仲間で盛り上がったのがそもそものきっかけ。
浅草に暮らし、仕事をしている6人のメンバーはそれぞれ個性的で、バラバラな感覚だけれど、
「浅草をただうわべだけきれいでおしゃれな、画一的な町にしたくない」
「違いを違いのままに受け入れる多様性を守りたい」
そういう気持ちが一致し、アサコレを立ち上げたのです。


アート展示は、メンバーの1人である写真家の多田裕美子がキュレーション、
かなりエッジの効いたアーティストが集まりました。

浅草ならではの芸能、パフォーマンスも。
バロンさんのウクレレ・ボードビルショー、岡大介くんのカンカラ三線ショー、
そして辻屋の和装人インタビューにも登場した浪曲師の玉川奈々福さんの浪曲ワークショップ。

さらに、写真家であり編集者である都築饗一さんのトークショー。
都築さんの著書「東京右半分」には浅草の人々がずいぶん取り上げられているのですが、
アサコレ実行委員6人のうち3人が登場しているのです。
「浅草は路上から」というテーマで、混沌とした浅草の魅力をたっぷり話してくださいました。


2日目のメイン・イベント、ファッションショーには、300人以上もの観客が見守る中、
レッドカーペットの上を14組の出場者が歩きました。
実行委員長の塩澤政明はデザイナーでもあり、演出、音響、照明も
それぞれプロにボランティアでお願いしたので、かなりクオリティの高いショーになりました。
ウェブサイトに動画をUPしてあります。http://www.youtube.com/watch?v=LFgoWJtIIQI&feature=youtu.be
※辻屋本店はirocaとコラボレーション、ラストを飾りました!
d0028327_16284044.jpg

d0028327_16284858.jpg

d0028327_16285546.jpg

d0028327_1629691.jpg


d0028327_16293124.jpg

d0028327_16294442.jpg

d0028327_1629533.jpg


そんなこんなで怒涛の6日間が終わり、メンバーは肩の荷が下りてほっとしているところですが、
正直言って、ここまでできたのは奇跡的でした。
町や行政の助成金などまったくなく、自分たちのわずかな資金と、
町の皆さんの寄付で成り立ったイベントでした。
浅草では祭りやイベントにはたいてい町会費や通り会費などから少しずつ負担してもらうのが通常ですが、
アサコレの寄付は、よく行く喫茶店や居酒屋、隣のおじさんおばさんの‘気持ち’でいただいたもの。
ありきたりな言葉ですが、人情を身に染みて感じました。

浅草は、いい町だなぁ。

7年後に東京オリンピック開催が決まり、東京は良くも悪くも変わっていくでしょう。
浅草は今でも海外からの観光客で日々にぎわっていますが、世界中からますます
関心が集まってくるでしょう。

そんな変化の中にあっても、浅草らしさ…古いものと新しいものが混在し、
人種・民族・文化を超えて来るものこばまず、懐の深い町でいたいと願います。
[PR]
by TomitaRie | 2013-09-28 16:29 | 浅草 | Comments(0)
第1回アサクサ・コレクション、いよいよスタート!
本日9/21より「第1回アサクサ・コレクション」がスタートしました!
アサクサ・コレクション、略してアサコレ。
聞いたことないって方が多いと思いますが、当然。今回初めてのイベントなんです。
そもそもは、私がいっしょに遊んでいる地元の仲間内で盛り上がった話。
6人のメンバーで企画運営、まさに手弁当でやっているのです。
http://asakusacollection.com/WP/

場所は浅草駅から徒歩2分の隅田公園リバーサイドギャラリー。
アート展示やファッションショー、ブース市などを行います。
d0028327_1810421.jpg

d0028327_18111784.jpg

d0028327_1811324.jpg


初日の今日は、バロンさんのウクレレ・ボードビルショーや
写真家&エディターの都築響一さんのトークショー「東京右半分 浅草は路上から」がありました。
d0028327_18122787.jpg

d0028327_18123890.jpg

d0028327_18124947.jpg


明日はいよいよメインイベント、アサコレ・ファッションショーです。
是非ご来場ください!!

そして「アサクサ・コレクション番外編」として、浅草1丁目の「浅草西会館」で
浅草・吉原の着物屋さんルミロックと辻屋本店の合同展示会を開催中!
ルミロックさんの柄入り縞木綿、とってもかっこいいです。
うちからは、ルミロックさんの着物に似合う履物をご用意してます!
d0028327_18164555.jpg

d0028327_18165753.jpg

d0028327_1817633.jpg

d0028327_18172147.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2013-09-21 18:13 | 浅草 | Comments(0)
ウッドビーズ・ワークショップ第二弾!
9月8日(土)ウッドビーズ・ワークショップを開催しました。
講師はいつもおしゃれで美人のウッドビーズ作家、Yumi先生。
d0028327_16424645.jpg

d0028327_16425513.jpg

帯留めにも鼻緒留めにもなるアクセサリーです。
第1回目は角型だったので今回は丸いデザインを考案してくださいました。

ウッドビーズと組み合わせるガラスビーズは各自好きな色を選びます。
d0028327_16431147.jpg

d0028327_16432815.jpg

d0028327_16435991.jpg


1時間ほど経ったところで、お茶休憩。
今日は舟和さんの芋ようかん(目の前じゃん!と突っ込まれそう^^;)と、中村屋さんのおかき。
d0028327_1645147.jpg


ちょっと疲れた目とアタマに糖分を送ったら仕上げ!
全員、2時間足らずで完成しました~!!
d0028327_1646244.jpg

着物で参加してくださった方がさっそく帯留めに。
d0028327_16462490.jpg

鼻緒留めにすると、こんな感じです。
d0028327_1646379.jpg

これでお茶会やお座敷にあがるお食事会で、自分の履物を間違えることはありませんね♪

次回もYumi先生と企画していますので、来られなかった方はぜひまた!
[PR]
by TomitaRie | 2013-09-08 16:48 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)
9月には何を着るか、何を履くか・・・
うちは和装履物専門店なので私自身、浴衣は昨日で着おさめにして、
今日からは単衣の着物です(といっても木綿だけど)。
とはいえ9月になってもこの気温! いくらなんでも暑すぎる!
お仕事じゃない人は、礼装でない限り、気温にあわせて着物を選べばよろしいと思います。
だって洋服ではみんなまだノースリーブだもん!

着物というだけで、ルールに縛られることはないし、
日本の気候が変化しているわけだし、
そもそも今の暦は旧暦とほぼ1か月ずれているのです。

ただ季節感を大切にするという、日本独特の美意識というのはあるので、
浴衣でもちょっと秋の色をとり入れるとか、
透ける着物はやめておくとか、そのあたりの気遣いができたらすてきではないでしょうか。

この夏は、ゲリラ豪雨にも泣かされました。
お出かけした先で急に雷雨にあって草履をダメにしたお客さま、うちにもみえました。
こんな季節に便利なのが、ウレタン草履。
工業製品なのでもともと鼻緒がついており、鼻緒の調整や挿げ替えはできませんが、
革草履のようなコルクではなくウレタン素材でビニール製なので、
お天気が怪しいな~というときには助かります。

お値段も3千円~4千円台とうれしい価格帯。
ただしあくまでもウレタン草履はふだん履き。
TPOは考えましょう^^
d0028327_1483127.jpg

d0028327_148465.jpg

d0028327_149150.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2013-09-01 14:09 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)