<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
天空の国、キルギス共和国
3/21,3/22開催の「アサクサ・コレクション」になんと、キルギス共和国大使館が
後援についてくださいました。
というわけで実行委員メンバー3人で、キルギス大使館へご挨拶に行ってきました。

キルギス共和国は中央アジアの北東部にあり、西はウズベキスタン、北はカザフスタン、
南はタジキスタン、中国と隣接する、シルクロードに繋がる国。
面積は福岡県くらい、人口は約100万人。山岳国であり、遊牧民族。

キルギスの人々は顔が日本人に似ていて、対応してくださった三等書記官のチムールさんも、
見かけまるで日本人。
キルギス人と日本人はもともと同じ民族で、魚が好きな人々が日本へ、
羊の肉が好きな人々がキルギスへ行ったという話もあるそうです。

100%羊毛でつくった工芸品がとても可愛い!アサコレ当日は「家事塾」のブースで展示予定です!

「アサクサ・コレクション」
http://asakusacollection.com/

d0028327_17165050.jpg

d0028327_1717297.jpg

d0028327_17171151.jpg

d0028327_17172916.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2015-02-11 17:17 | 浅草 | Comments(0)
讀賣新聞のコラムで紹介されました!
2/4立春の読売新聞・夕刊で、イラストレーター/エッセイストの平野恵理子さんが、
辻屋本店の履物について書いてくださいました。
何年か前にお求めいただいた黄緑色の小判型草履と、都履き下駄。
うちはどちらかというと、ほっそりした形のほうが多いのですが、恵理子さん、丸っこい形がお好きなんですね♪

都履き下駄はどことなくレトロな感じで、スタイリストさんが雑誌の撮影用に選んでいくことが多いです。
イラストの新橋塗りは今在庫がありませんが、鎌倉彫は何種類かあります。

d0028327_1785537.jpg


平野恵理子さんはずいぶん前から辻屋のお客さま。
作品から伝わってくるとおりの温かいお人柄で、お会いするとこちらまでほっこりします。
クレイジー・ケンバンドのファンという共通点もあり、
私が横浜に住んでいる頃、やはりCKBファンの編集者さんと一緒に、
歌詞に出てくる横浜のお店を巡った思い出も。

横浜から福岡へ引っ越した後は、恵理子さんの個展でお会いした方々が10人くらいで
福岡へ遊びに来てくださったことがあります。
それぞれ多忙なメンバーなので自由行動。
福岡の印象を俳句にして、最終的には水炊きのお店に集合し、披露するという大人の遊びでした。

立春の日、新橋のすき焼き今朝さんで開催されていた「H&H&H 暦めぐり」の展覧会へ
おじゃましました。
四季の移ろいをテーマにした平野恵理子さんの短冊作品と、H&Hのシルバーアクセサリー。
恵理子さんと着物ツーショットです^^
d0028327_17143528.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2015-02-05 17:11 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)