<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
宗山流創流二十周年
宗山流創流二十周年記念の明治座興行に、店を抜け出して行ってまいりました。
d0028327_1531237.jpg


家元・胡蝶さんは浅草の由緒あるお寺(約700年前から続く「俎(まないた)開き」で有名な坂東報恩寺)に生まれ、幼少より藤間流の日本舞踊を稽古、19歳で国立劇場歌舞伎俳優養成所に第八期生として入学。

その後、古典だけにとどまらず、舞踊、芝居、ショーステージと表現の場を広げ、平成8年、みずから「宗山流」を創流。

蝶ノ介さんとたった二人で立ち上げた流派をここまで大きくし、20周年とはまことに大変なことです。
門弟の皆さまが次々踊る舞台は朝早くから始まり、私は店があるのでほんの2時間半しか観ることができませんでしたが、本格的な日本舞踊の芯がありながら、大衆的な楽しさも盛り込んだ胡蝶さんならではの舞台。
なにより胡蝶さんの演出がお見事というしかありません。

ロビーには舞台衣装の脇に、妹が頑張って作ったオリジナルの履物も展示させていただいてました。
d0028327_1533134.jpg

d0028327_1534191.jpg

d0028327_1535089.jpg

d0028327_1541141.jpg


公私ともにお世話になっている胡蝶さん、私と同い年です(生まれ月も同じ)。私など足元にも及びませんが、まだまだ頑張らなくちゃなーとみずからに気合を入れたのでした^^
[PR]
by TomitaRie | 2015-08-30 15:04 | 伝統芸能 | Comments(0)
「秋の着物コーディネイト座談会」
「秋の着物コーディネイト座談会」あさくさ和装塾vol.24を開催しました。
私が言うのもなんですが(笑)、かなり楽しかったです!
d0028327_15485978.jpg


アドバイザーの直さんが出題した課題の着物&帯に、
参加者にお持ちいただいた小物をコーディネイト。

d0028327_15492718.jpg


オーソドックスなお召と紬が、半衿や帯揚げで印象がガラリと変わる!

d0028327_15494736.jpg


皆さんの好みや個性も反映されて、
「わぁこの帯締ステキ!」「こっちの組み合わせもイケる!」など盛り上がりました。

d0028327_1550658.jpg

d0028327_15502379.jpg


最終コーディネイトをボディに着せてみました。
直さんが持ってきてくれたアフリカン柄の半衿には一同びっくり。
帯締めの代わりにベルトもありなんて!

d0028327_15512549.jpg


そして、辻屋の下駄を合わせて完成です!

d0028327_15515955.jpg

d0028327_1552936.jpg


コーディネイト終了後は、秘密の下駄屋Barで乾杯。

d0028327_15524150.jpg

着物の話からお酒の話、辻父娘のカゲキなお酒失敗エピソードでさらに盛り上がり、
夏の終わりに楽しい夜は更けてゆきました。
[PR]
by TomitaRie | 2015-08-24 15:53 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)
「秋の着物コーディネイト座談会」
「秋の着物コーディネイト座談会」あさくさ和装塾vol.24を開催しました。
私が言うのもなんですが(笑)、かなり楽しかったです!
d0028327_15485978.jpg


アドバイザーの直さんが出題した課題の着物&帯に、
参加者にお持ちいただいた小物をコーディネイト。

d0028327_15492718.jpg


オーソドックスなお召と紬が、半衿や帯揚げで印象がガラリと変わる!

d0028327_16181821.jpg


皆さんの好みや個性も反映されて、
「わぁこの帯締ステキ!」「こっちの組み合わせもイケる!」など盛り上がりました。

d0028327_1550658.jpg

d0028327_15502379.jpg


最終コーディネイトをボディに着せてみました。
直さんが持ってきてくれたアフリカン柄の半衿には一同びっくり。
帯締めの代わりにベルトもありなんて!

d0028327_15512549.jpg


そして、辻屋の下駄を合わせて完成です!

d0028327_15515955.jpg

d0028327_1552936.jpg


コーディネイト終了後は、秘密の下駄屋Barで乾杯。

d0028327_15524150.jpg

着物の話からお酒の話、辻父娘のカゲキなお酒失敗エピソードでさらに盛り上がり、
夏の終わりに楽しい夜は更けてゆきました。
[PR]
by TomitaRie | 2015-08-24 15:53 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)
久々の中華街
先日、久しぶりに横浜の中華街へ行ってきました。
2003年~約5年間暮らした横浜。
山下公園、大桟橋、赤レンガ倉庫、元町の商店街、山手の洋館…
想い出がいっぱいですが、なかでも私は中華街が大好きで、
ほぼ毎日のようにお散歩していたものでした。

善隣門はただいま工事中。
d0028327_1430723.jpg


最初に借りた部屋の近くにあった「ゴリラバー」という店で時々いっしょにお酒を飲んだリカちゃんは、
「萬來行」という中国雑貨のお店をやっています。
大通りにある店内は観光客でいっぱいでしたが、
2階でリカちゃんのダンナさまがカフェを始めたというので、お茶を飲みに。

「中華街にこんなお店があったらステキだな」というイメージそのものの、
とってもステキなセンスの良いお店です。
http://www.banraikou-shop.com/
ダンナさまのこだわりぬいたコーヒーがおいしい!
雑貨店の奥にある階段を上がるのでちょっとわかりづらいですが、
中華街散策の休憩にぜひ行ってみてほしいです。
d0028327_1438567.jpg


ますます貫録のついたリカちゃんと。
d0028327_1439882.jpg



私と夫は、中華街の中にある華僑総会の体育館で、
毎週水曜日、太極拳教室に通っていました。

練習が終わってからみんなで中華街で水餃子を食べたり、
石川町で焼肉を食べた後、カラオケに行ったり。楽しかったなー。
今でも太極拳教室は続いているのだろうか。

d0028327_14241791.jpg


その太極拳教室で一緒だったリッキー。
実家はあの「大珍楼」で、いよいよ社長になりました!
いくぶん貫録の付いたリッキーと。
d0028327_14423471.jpg


この日はちょっと豪華に、「大珍楼新館」で個室を予約して、
海鮮コースを堪能しました。

d0028327_1441593.jpg

d0028327_14421497.jpg



帰りに中華街にジャズライヴの店、「491house」で一杯。
ここはノーチャージで毎日ライブ演奏がある、古くからの店です。


久々の中華街でしたが、昔からのお店がなくなっていたり、
「1680円食べ放題」の看板があちこちでやたら目立っていたり。
浅草に限らず、代々商売してきた店がやめて、
観光客向けの個性のない店ばかりになるのは、時代の流れなのでしょうか。
[PR]
by TomitaRie | 2015-08-22 14:50 | 横浜 | Comments(0)