<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
熊本地震災害義援金
皆さまの善意で集まった熊本地震義援金は、総額¥28,232になりました。
本日、熊本県知事宛に送らせていただきました!
ご協力ありがとうございました。
d0028327_1719663.jpg

d0028327_1719143.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2016-05-24 17:19 | 九州 | Comments(0)
浴衣のワークショップで
先週末、「まゆの会」を主宰する田村祐子さんのワークショップで、
生徒さん方が辻屋にいらしてくださいました。
d0028327_13414142.jpg

まずは田村さんの「たかが浴衣、されど浴衣」。
浴衣でどこまでお出掛けできるか、というお話はとても参考になりました。
d0028327_1342946.jpg

d0028327_1345277.jpg


その後、私からは履物のお話を。
浴衣がテーマなので主には下駄のお話でしたが、
「履物専門店で履物をあつらえると良い理由」について説明させていただきました。
d0028327_13424955.jpg

皆さんとても熱心に聞いてくださり、それぞれ草履や下駄をお求めいただきました。

ひと昔前は説明しなくても誰もがわかっている状況でしたが、
挿げ職人をおく履物屋がほとんどなくなった今、
きちんとお伝えすることの大切さを日々感じています。
このような機会をつくってくださって本当に感謝です!

この日の装いは、リサイクル店でみつけた単衣の紬に、
友人がプレゼントしてくれた手作りの帯。大のお気に入りです。
足もとは夏草履。低めのシザールの台に、辻屋オリジナルの久留米絣の鼻緒です。
d0028327_13471234.jpg

d0028327_13472112.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2016-05-24 13:44 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)
観音裏の蕎麦屋
時々集まる親しい友人達と、観音裏の蕎麦屋「大黒屋」さんへ。
d0028327_1404880.jpg

たたずまいがなんとも風情あるこちらですが、
ご主人の実家は昔、浅草で下駄屋さんをやっていたんです。
奥さまと二人で切り盛りしているので、
お料理が出るまで、のーんびり待つつもりで^^
d0028327_1413430.jpg

d0028327_1414551.jpg

d0028327_1415550.jpg


職人気質のご主人を気遣いつつも、いつもニコニコしている奥さまがほーんとにかわいらしい!
d0028327_143238.jpg

d0028327_1431142.jpg


私は初夏らしい水色の単衣と、白の博多献上で。
下駄はこんな組み合わせが似合いそうでしょ♪
d0028327_1445176.jpg

d0028327_145353.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2016-05-23 14:05 | 浅草 | Comments(0)
蔵の町、栃木へ
昨日は東武線スペーシアに乗って日帰りで蔵の街、栃木へ。
家康の霊柩が日光山へ改葬され、朝廷からの勅使が日光東照宮へ毎年参向するようになり、
栃木が街道の宿場町となったのが発展のきっかけになったとのこと。
さらに巴波川の舟運で江戸との交易が盛んになり、商都として蔵が並ぶ街になったそうです。
d0028327_13484569.jpg

d0028327_13491858.jpg


その商いのひとつが麻。
下駄や草履の鼻緒の紐は、今はほとんどナイロン混ですが、昔は麻100%でした。
父がいつも「栃木の麻を使っていた」と言っていますが、これだったのだ!
登録有形文化財になっている横山家は、麻の商いで成功して銀行も兼業したのだとか。
d0028327_13495569.jpg

d0028327_1350549.jpg

d0028327_13501669.jpg

d0028327_13502774.jpg

d0028327_13503799.jpg

NHKの朝ドラ「あさが来た」を思い出します^^
d0028327_1422873.jpg

d0028327_1423879.jpg

d0028327_1424992.jpg


街の中を流れる巴波川沿いだけでなく、街中には趣のある建物が数多く残っています。
巴波川の一部分に観光用の舟が行ったり来たり。
d0028327_13512290.jpg

栃木市は「蔵の街」として宣伝しているのですが、
せっかくある街の資源を観光に活かしきれていないような印象。
文化財指定じゃなくてもすてきな建物があちこちにあります。
d0028327_1352568.jpg

ご多分に漏れず、ゆるキャラがあちこちにいて、ゆるキャラグッズもたくさん作っているのですが、
そんなことに力を注ぐくらいなら、古い建物や町並みをもっと魅力的にできるのではないかと思いました。
d0028327_13531638.jpg


わが町、浅草は古い建物や町並みはほぼ戦争で焼けてしまっているので残っていませんから、
こんなに素晴らしいものがたくさん残っていて羨ましい。
d0028327_13535844.jpg

d0028327_13541682.jpg

d0028327_13543527.jpg


雑貨屋さんで、ちょうどよい小ぶりの座敷箒をみつけて買っちゃいました。
d0028327_13564489.jpg


お昼ごはんは、地元で人気のラーメン。
ちょっと平たい麺でのどごしよく、あっさり味。おいしかった!
d0028327_1443066.jpg


栃木の街でも、若者たちが古い蔵をブティックや雑貨屋にしたり、
着物で歩くイベントやフリーマーケットを企画したりして頑張っているみたいですが、
やはり行政がやるべきことはもっともっとあるはず。
なんか偉そうなこと書いてしまいましたが、ゆるキャラが悪いわけではないのですが、
どの地域、街にも魅力はあるはずなのに、右に倣えではもったいないです。
d0028327_1355824.jpg

d0028327_13551880.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2016-05-21 13:57 | | Comments(0)
三社祭、三日目
祭りのクライマックス、宮神輿三基の渡御です。
朝10時ぴったり、西町会に一之宮がやってきました。
約40分後、公園町会に引き渡し、無事に本社渡御の持ち時間は終了。
d0028327_13573422.jpg

d0028327_13575131.jpg

d0028327_1358770.jpg

d0028327_13582588.jpg


今年の三社祭も無事、終わりました。
また来年^^
[PR]
by TomitaRie | 2016-05-17 13:59 | 浅草 | Comments(0)
三社祭、2日目
昨夜は浅草神社氏子44ヶ町のうち、6ヶ町の連合渡御でした。
宵宮は神輿に提灯が付いて、風情があります。
d0028327_13552090.jpg

d0028327_13554223.jpg

d0028327_15365985.jpg

d0028327_15371633.jpg

d0028327_15373752.jpg

d0028327_1537525.jpg


そして2日目。
今日はお揃いの着物に、芍薬の染め帯です。
d0028327_1334548.jpg

いよいよお祭りが本格的に盛り上がります!
町会の神酒所。
d0028327_15454816.jpg

d0028327_1546426.jpg


氏子の町神輿が浅草神社、浅草寺に集合した後、
各町会に帰って担ぎます。
d0028327_15424471.jpg

d0028327_15425661.jpg

浅草公会堂の前では、お囃子のあやめ連。
d0028327_15482450.jpg

青年部長の乗るウマをおさえてるのは毎年付いてくれる鳶のカッコイイおにいさん。
d0028327_15483795.jpg



私は恒例、担ぎ手の休憩時間に合わせて麦茶をふるまうお手伝いです。
d0028327_134853.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2016-05-14 15:46 | 浅草 | Comments(0)
三社祭が始まりました
今年も父娘そろって三社祭を迎えられたこと、ありがたく思います。
d0028327_1341273.jpg

d0028327_1344290.jpg


16~17才頃の写真です。
d0028327_1343024.jpg


ヨチヨチ歩きの頃から神輿を担いでいましたが、結婚してからぴったりやめました。
青年部の袢纏は父が若いころ着ていたもので、今はお返ししています。
d0028327_135124.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2016-05-13 13:05 | 浅草 | Comments(0)
明日から三社祭
今年は伊勢志摩サミットの影響で(警察官の数が足りなくなるからという理由らしい)、
例年より1週間早い、明日から三社祭が始まります。
天気予報によれば、晴天続きの3日間、かなりの人出になりそうです。

d0028327_1521939.jpg


お祭りに向けて、気軽な雪駄もございます。
神輿を担ぐ人も、そうでない人も、軽装雪駄、各種。
お手頃価格の2000円~、サイズはM、L、LL、3L、4L。
d0028327_157963.jpg

d0028327_1572076.jpg

d0028327_1573238.jpg

d0028327_1574282.jpg


こんな鯔背な下駄もあります。
`纏’柄の雲竜彫。 祭りっぽい柄、フェイクのヘビ柄…
鼻緒は何十種類もある中からお好みで!
d0028327_158359.jpg

d0028327_1584363.jpg

d0028327_1585368.jpg


素足に気持ちいい、網代表の下駄もオススメ。
d0028327_159357.jpg

d0028327_1594345.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2016-05-12 15:09 | 浅草 | Comments(0)
観光地で商売していて、いいなと思うことは
観光地で商売していると、皆さんが遊んでいる時に働くのが宿命ですが、いいこともあります。
それは、浅草に遊びに来る人たちが、みんなニコニコしていて楽しそうなこと。

国籍も人種も年齢も関係なく、老若男女どの人も嬉しそうに歩いたり写真を撮ったりしている。
ニコニコ機嫌がいい人々が集まっていると、
なんとなく街全体の‘気’が良いのではないかなーと思うんです。

d0028327_14443069.jpg


辻屋にも世界各国からのお客さまがみえますが、
最近はインドネシア人が増えたような気がします。
昨日は家族で旅行中の、こんな美しい女性が下駄をご購入。
d0028327_14524338.jpg

d0028327_1452578.jpg

これからハラル対応のラーメン屋さんに行くのだとか。
浅草もハラル・レストランが増えているみたいですが、
いろんな国や民族や宗教の異なる人々が「旅」でその土地の人々と触れ合うことで、
お互い偏見や誤解や好き嫌いがなくなるのではないでしょうか。

私も実は旅が大好きなのですが、店を継いでから長期で休むことができないので、
この数年はご無沙汰している状況です。
あーどこかへ行きたいなぁ…
[PR]
by TomitaRie | 2016-05-09 14:54 | 浅草 | Comments(0)
大型連休
長い人だと10日間もあったという今年のゴールデンウィーク。
お天気にも恵まれ、とくに3日から5日にかけて、浅草はすごい人出でした。

辻屋もおかげさまで大勢のお客さまにご来店いただき、心より感謝申し上げます。
旅行で浅草に遊びに来ていたり、
東京の学校に通っているお子さんに会いに来たついでに…という方もいらっしゃいました。

連休半ば、ちょっと息抜きで、仕事帰りの演芸ホール。
人間国宝になってからますますチケットの取れない小三治師匠、
お正月とゴールデンウィークには浅草演芸ホールでトリなのです。

d0028327_14512137.jpg


もう一つの息抜きは、1日オフがあったので、歌舞伎座 昼の部へ。
チケットをいただき1階の良いお席で観るという幸運!
d0028327_14561145.jpg

d0028327_14562949.jpg


楽しかったけど「寺子屋」の`いろは送り'で噂の無法な大向こうがかかり、
思わず隣の友人と顔を見合わせました。
1階から甲高い女の人の声も何度か響き、興ざめ。

この日はお席のお礼に、初めて2階の鳳に席を予約してみました^^
d0028327_14565280.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2016-05-08 14:51 | 伝統芸能 | Comments(0)