<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
気軽な着物には下駄がいいね♪
先日の夏日、袷を着るのもおっくうになり、かといって単衣はまだ出してない。
ということで新調したキモノモダンのデニムきもの。
5~6年前に購入した藍色のデニムきものが着心地よく、こちらの白茶が2枚目です。
手ぬぐいを3つ折りにして、半衿にしました。

店にいる時はたいてい動きやすい半幅帯ですが、
この日は午後、知人のきもの講座にうかがうので、もめんの羽織をプラスしました。
福岡にいた頃、見つけた洋服地の羽織です。
d0028327_15143510.jpg


足もとは高右近下駄、軽くて快適!
d0028327_15173199.jpg


木綿やデニム着物のときは、柄足袋で遊んだりもします。
こんな感じで、気軽なもめんきものに下駄っていいですよ♪
d0028327_15174167.jpg



ただいま春の下駄特集をUPしていますので、ぜひご覧ください。
http://getaya.jp/feature/geta1_2017/
[PR]
by TomitaRie | 2017-04-24 15:18 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)
辻屋本店の舟形下駄が大人気な7つの理由
最近、当店で舟形下駄をお求めくださったお客さまからウワサが広まり、そのお友だちや着物好きのお仲間が続々と舟形下駄を探しにご来店されます。
辻屋本店の舟形下駄はなぜ人気があるのか、理由を考えてみますと…

1. 礼装以外の着物に対応できるので、利用範囲が広い。
2. 下駄とはいえ草履型できちんと見えるから、お芝居を観に行ったり、お食事会などのお出掛けにも履いて行ける。
3. 舟形下駄の台は「白木」「黒塗」「つや消し黒塗」「糸春雨塗」「鎌倉彫」「桜皮あしらい」「防水白木」など種類が多い。
4. 草履よりも鼻緒の種類がずっと多いので、自分のワードローブに合わせて選べる。
5. 桐製なので、高さがあるわりに軽くて疲れない。
6. 牛革製の草履よりお手頃価格。
7. 辻屋本店の熟練の職人が足に合わせて鼻緒を挿げるので歩きやすい。

※ サイズはS、M、Lサイズ(Mのみのデザインもあります)

d0028327_12542466.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2017-04-15 12:54 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)
畳表の草履は正装・礼装にもOK
畳表(たたみおもて)という名前から、イグサの畳と勘違いしている方が意外と多いのですが、和装履物では竹皮を編んだ表(おもて)を言います。

d0028327_1215331.jpg


今でこそ女性用の草履は牛革が主流ですが、革素材や芯に使うコルクが普及する前は、草履といえば竹皮を編んだ畳表でした。
留袖や訪問着などには、畳表の台に礼装用の鼻緒を、小紋や紬などには、おしゃれ用の鼻緒を合わせます。

こちらは先日お客さまにあつらえた、「南部表 一の三」に組紐の鼻緒を挿げた草履です。
よそゆきの小紋、付け下げから訪問着、色無地など礼装にも対応できます。
d0028327_12154215.jpg

「南部表」は昔ながらの編み方で、網目がきっちり詰まった美しい表(おもて)です。
「一の三」というのは重ねた芯の数です。「二の五」「三の七」と芯の数を増やせば高さが増してゆきます。
d0028327_1216787.jpg

d0028327_12161655.jpg


注意点は、畳表は滑るので、熟練の挿げの技術が不可欠です。必ず、自分の足に合わせながら「その場で挿げてもらう」のが重要です。
辻屋本店は毎日、挿げ職人がその場で足にぴったり合わせて挿げております。
[PR]
by TomitaRie | 2017-04-13 12:16 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)
今年の墨堤の桜
開花~満開までずいぶん長い今年の桜です。
先日の木曜日はオフだったので、近所でちょっとだけお花見♪
墨田区側は向島の芸者衆がご接待していました。
d0028327_187268.jpg

d0028327_1871325.jpg


八分咲きといったところでしょうか。台東区側はまだ五分咲きくらいなのに。
d0028327_1882630.jpg


地元の皆さんが出している屋台で、おにぎりや焼きそばを買ってランチ。
d0028327_1892563.jpg

デザートは「じまんの草餅」
d0028327_18101172.jpg


川を渡って台東区側から、スカイツリーと桜のお決まりショットです。
d0028327_1811041.jpg


琉球柄の着物は最近リサイクルで求めたもの。
帯あわせが意外と難しくて、染めの洒落袋にしました。
d0028327_18121844.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2017-04-09 18:12 | 東京したまち | Comments(0)
桜と隅田川きもの撮影大会
先週の土曜日、あさくさ和装塾vol.42「桜と隅田川きもの撮影大会」を開催しました。
d0028327_16283460.jpg

ワタクシ、晴れ女返上かも…^^;
当日のようすはレポートページをご覧ください。
http://getaya.jp/eventguide/wasoujuku42report/

あいにくの小雨でしたが、せっかくのお花見ですから春らしいの着物にしたくて、
ドライクリーニングに出せるシルクウールの着物にしました。
そして、蝶や桜の描かれた三橋工房の型染め半幅帯。
d0028327_16335796.jpg


足もとは、新橋塗りの駒下駄に爪皮を付けた雨下駄で。
隅田公園の地面がぬかるんでいたので大正解!
ちっともハネがあがりませんでしたよ♪
めうがやさんの別珍足袋で、防寒もバッチリでした。
d0028327_16353524.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2017-04-03 16:36 | 浅草 | Comments(0)