人気ブログランキング |
感涙!懐かしのギャグ連発、伊東四朗&小松政夫
16日より「第4回したまちコメディ映画祭」が始まりました。
私はしばらく東京を離れていたので、今回は初体験。
昨日は午後3時頃~浅草公会堂前にレッドカーペットが敷かれ、
ゲストが次々に歩きました。
まずはテーマ曲を演奏する浅草ジンタ。
d0028327_10511572.jpg


その後、総合プロデューサーいとうせいこう氏に続いて台東区長、
そしてゲストの面々。
内海桂子師匠(89歳だとか!)、根岸のおかみさん海老名香葉子さん、
d0028327_10574718.jpg

谷中を愛する桐谷逸夫さん、かっぽれの櫻川梅后師匠、ポカスカジャン、
d0028327_1058381.jpg

ファンの女の子たちが大騒ぎだった小池徹平さん、生瀬勝久さん、堀内敬子さん、
d0028327_10583088.jpg

そしてコメディ栄誉賞に輝いた伊東四朗さん!
d0028327_10584694.jpg

私はこの人のギャグで育ちました^^

夜、六区の中映劇場で「進め!ジャガーズ敵前上陸」が上映されました。
戸塚睦夫、三波伸介と結成していたてんぷくトリオが出演している68年の古い映画。
その前に、いとうせいこう、高田文夫、伊東四朗のトークショウがあるというので、
こりゃ行かなきゃ!と。

下谷生まれの伊東さんが早稲田大学の生協で毎日牛乳瓶のフタを開けていたことや、
当時、六区のストリップ劇場でのコントの話、
浅草観音裏で毎日、居合抜きの大道芸を見ていて、それがすごく勉強になったとか、
石井均一座の舞台をやはり毎日見ていたら舞台に出ないか誘われて、
この世界に入った話などなど、もうすごく面白かったです。

そしたらなんと、そこに小松政夫さんが登場、
『みごろ!たべごろ!笑いごろ!』でのコントや
電線音頭の裏話、ベンジャミン伊東の登場秘話、
ニンドスハッカッカ、ヒジリキホッキョッキョは
小松さんの小学校の先生が言った言葉だとか、
ガッチャマンに負けるな、負けるなガッチャマン、
わりーね、わりーね、ワリーネデートリッヒ、
私にとっては、感涙もののギャグを連発してくれて、
小学生の頃、土曜日のお昼ご飯を食べながら、食い入るようにテレビを見ていたのを
思い出しながらも、大笑いさせてもらったのでした。
by TomitaRie | 2011-09-18 11:13 | 浅草 | Comments(0)


<< 第七回あさくさ和装塾 江戸下町料理 宮戸川 >>