人気ブログランキング |
ようやく、夏! その前に7月のできごと。
今年は梅雨寒が長引き、毎日降り続く雨に「夏はいつやって来るの?」とうんざりしていた7月ですが、
梅雨明けとともに酷暑! 気付けばもう8月です。

その前に、7月の出来事を。

月初には渋谷の老舗呉服店「玉川屋呉服店」さんで、履物のお話しをさせていただきました。

d0028327_13533017.jpg

夏向きのお草履を何点かと、雨の日に安心な草履や下駄を何点かお持ちし、
実際に見ていただきながら、お問い合わせの多い修理やメンテナンスについてもお話ししました。



玉川屋呉服店さんは、昔から夏物に力を入れているそうで、始まる前にいろいろ見せていただき、
どのお着物も丁寧なお仕事にため息がでました。


夏の着物や帯は一年かけての品揃えとのこと、うちと同じだと思いました。
やはり良いものは、簡単にはできない、作れない。
こだわりを持ったお品物は、時間がかかるということです。


代々ご家族で経営されている玉川屋呉服店さん
d0028327_13532871.jpg


履物専門店が次々廃業していく中、「誰に聞けばいいの?」「どこに相談したらいいの?」
という履物難民の方々がますます増えているようで、参加者の皆さん熱心に聞いてくださり、
ご質問もたくさんいただきました。

d0028327_13533383.jpg


呉服屋さんでお話しするのに、いったい何を着たらよいのか…💦
悩んだ末、いただきものの綿絽です。かなり古いものだそうです。
薄緑色の紗献上を合わせて。
足元は小雨だったので防水加工の白木舟形下駄に久留米絣の鼻緒。



9日、10日は浅草寺の四万六千日、ほおずき市が開かれました。

d0028327_13592665.jpg

d0028327_13593120.jpg

d0028327_13593443.jpg


辻屋本店では、毎年恒例になっている「秘密の下駄屋bar」をオープン!
今回はお向かいの「窖」さんで仕入れた磯蔵酒造のお酒をふるまいました。

d0028327_14311390.jpg


2日間ともお客さまが次々と遊びに来てくださいました。
皆さん涼し気な浴衣姿♪


d0028327_13593762.jpg

d0028327_13594186.jpg

d0028327_13594591.jpg

「秘密の下駄屋bar」は年2回開催、次回は12月の「歳の市(羽子板市)」にオープン予定です。
日本酒やビール、ソフトドリンクなどご用意してお待ちしています。
スタンディング&フリードリンク、無料ですのでどうぞお気軽にお越しください♪




最近、東京では各地の盆踊りを転戦しているツワモノが増えています。
うちにも、盆踊りで踊って疲れない下駄を探しにみえるお客さまが少なくありません。
ということで、近所の友だちに誘われて私も小学生以来の盆踊りに参加!

d0028327_17520851.jpg
自宅近所の盆踊りは、新しい曲は増えてましたが、昭和の頃と変わりない懐かしい雰囲気でした。
地元の子ども太鼓チームの演奏が上手でびっくり。
婦人部?の皆さん浴衣の着こなしがカッコよくて、さすが向島!


さて締めくくりは隅田川花火大会!
台風が近づく中、開催できるかハラハラでしたが無事、最後まで満喫できました。
自宅のベランダからバッチリ見えるので、今年は友だちとその家族が10人ほど集まり、
賑やかな花火鑑賞となりました。

d0028327_17524424.jpg



by TomitaRie | 2019-08-02 18:01 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)


<< 下駄の鼻緒が痛いのは・・・ 雑誌『クロワッサン』に掲載して... >>