2016年 02月 10日 ( 1 )
2月10日は太物の日
2月10日は「太物の日」。
絹織物に対して綿織物や麻織物を太物と呼びます。
江戸時代は、呉服=絹物で、それ以外は太物を扱う店があったそうです。

ということで、本日の着物は<亀田縞>です。
一昨年、新潟へ遊びに行った時に購入しました。
d0028327_1357961.jpg


新潟市内の亀田地区というのは、柿の種で有名な亀田製菓がある所。
最盛期には日本最北の綿産地だったとか。
農作業向けの、機能的で強い綿織物です。

実際、着てみると厚手でいかにも丈夫で、温かいけどちょっと重い。
帯は新古品の木綿。
柄が気に入って以前、都内のリサイクル店で買ったものです。
若干固くて重いので、やはり半幅にすればよかったかな・・・
d0028327_13572320.jpg


足元は辻屋で扱っている行田の柄足袋。
絹ものの時はほぼ白足袋ですが、木綿着物では遊んだりします。
そんな場合には、鼻緒はシンプルがよいですね。
d0028327_13573320.jpg

[PR]
by TomitaRie | 2016-02-10 13:58 | 下駄・草履・和装のこと | Comments(0)